search
とじる
トップ > 社会 > 大麻所持などで書類送検された元警察官が保釈中に調味料を万引き

大麻所持などで書類送検された元警察官が保釈中に調味料を万引き

 そんなにカネに困っていたのか?

 静岡県警磐田署は8月8日、ドラッグストアで調味料を万引きしたとして、窃盗容疑で懲戒免職になったばかりの県警天竜署の元巡査部長で無職の男(36)を現行犯逮捕した。元巡査部長は「間違いありません」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、同日午後4時ごろ、磐田市内のドラッグストアで調味料1点(160円相当)を万引きした疑い。元巡査部長は、2011年11月ごろ、天竜署が管理する県警の情報管理システム端末を操作し、個人情報を暴力団関係者の30代の男に漏洩(ろうえい)したとして逮捕された。男の情報を、他の警察官が調べているかどうか知るために、不適切な情報照会を約180件繰り返した上、その情報を教えていた。

 さらに、家宅捜索中の6月13日、車の中から乾燥大麻が見つかった。大麻はその暴力団関係者の男から入手したとみられている。元巡査部長は04年ごろから、大麻を吸引していたと供述している。

 県警は7月22日までに、地方公務員法違反(秘密の漏洩)と大麻取締法違反(所持)両容疑で、元巡査部長を書類送検し、同日付で懲戒免職とした。

 同25日に保釈されたばかりだったが、職を追われて食うにも困っていたのか…。つい、この前まで警察官の職に就いていた男が、たかだか160円相当の商品を万引きして、御用になるとは情けないとしかいようがない。
(蔵元英二)

関連記事


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ