search
とじる
トップ > 芸能ネタ > SMAP解散へカウントダウン キーマンはあの2人のメンバー

SMAP解散へカウントダウン キーマンはあの2人のメンバー

 本当に解散するのか? 今年1月に解散騒動が勃発したジャニーズの人気グループ、SMAP。ファンクラブ向けの会報内で解散を否定はしたものの、芸能界の事情通の間では、「まったく予断を許す状況ではない」との見方が大勢だ。今でも契約更新時期の“9月危機”が一部で騒がれている。そんな中、解散については、あのメンバー2人の動向が特に注目されている。

 一人はもちろん、リーダーで、SMAPの精神的な支柱でもある中居正広だ。特に中居とキムタクこと木村拓哉の亀裂は修復不可能とも言われており、“9月危機”とも言われる解散騒動のもっとも重要なポイントと言われている。グループの2大スターである彼らの心情のほつれを誰かが修復しない限り解散危機は常につきまとうことになるだろう。

 そして、もう一人はグループの最年少である香取慎吾だ。一部では、ドラマの打ち上げで、「明日からが怖い」「自殺するかもしれない」と語っていたと報じられた。その背景には、今回の騒動で事務所から去ることになった担当マネージャーへの思いがあるという。特に香取は、担当マネージャーへの思いが強いメンバーだった。そもそも芸能界での交友が極端に狭いとも言われている香取だけに、やりきれない思いの掃出し口がないようだ。

 この中居と香取がすでに、解散へ向けて決意を固めているとの情報もある。残念ながら、ファンが期待する“仲良しなグループ”というものは、幻想でしかない。あとは、彼らが何を決断して、どんな道を選ぶかだ。

 SMAPメンバーと親交のある明石家さんまは、27時間テレビで、「なぜ、歌番組にでないのか」と中居正広へ詰め寄った。さんまの親心からのイジリではあったものの、今後、同じようにファンも気を揉む日々は続きそうだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ