芸術家「ろくでなし子」 自身の女性器の3Dデータを配布し逮捕される

社会 2014年07月15日 11時45分

 漫画家であり、自身の女性器を型どったアート作品を発表している「ろくでなし子」が、お縄になってしまった。

 警視庁保安課は7月14日までに、自身の女性器の3Dデータを配布したとして、わいせつ電磁的記録頒布の疑いで、「ろくでなし子」のペンネームで活動する自称芸術家の女(42=東京都世田谷区)を逮捕した。逮捕容疑は今年3月20日、インターネットを通じて、自身の局部の3Dデータを、香川県の男性会社員(30)に配った疑い。

 同課では、3Dプリンターに入力すると、石こうなどで形状を再現できるとして、わいせつ物に当たると判断した。3Dデータをわいせつ物と認定して、立件するのは全国で初めて。

 3Dプリンターは複雑な形の物体を簡単に作れ、5月には神奈川県川崎市の元大学職員の男が、海外のサイトからデータを入手し、殺傷能力のある拳銃を製造したとして、銃刀法違反の疑いで逮捕、起訴され、6月に武器等製造法違反(無許可鉄砲製造)の疑いで再逮捕された例がある。

 「そのものの画像ではなく、警察がわいせつと認めたことに納得がいかない。私にとっては手足と一緒で、わいせつ物とは思えない」と、女は容疑を否認しているという。

 女は、女性器を型どったボートをつくるため、自身のホームページを通じて、資金を募っており、募金をした人に“お礼”としてデータを提供したとみられる。この男性は3000円募金しており、全国から約100万円も集まったという。

 変わった芸術家がいるものだが、それに共鳴する賛同者も多数いるとは驚きだ。
(蔵元英二)

ピックアップ

完全復帰アピールの歌手、紅白落選コメントが絶妙で今後に期待
2018年12月11日 23時00分 [芸能ニュース]

社会新着記事

世の中おかしな事だらけ 三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』 ★第299回 移民法
2018年12月11日 07時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る