search
とじる
トップ > スポーツ > 新日本・棚橋弘至&飯伏幸太IWGPタッグ奪取失敗も「G1で優勝してから再挑戦」をアピール

新日本・棚橋弘至&飯伏幸太IWGPタッグ奪取失敗も「G1で優勝してから再挑戦」をアピール

pic pic

棚橋弘至、飯伏幸太

 新日本プロレスは29日、東京・明治神宮野球場で『D4DJ Groovy Mix Presents SUMMER STRUGGLE in JINGU』を開催した。新日本が神宮球場に進出するのは21年ぶり2度目。

 棚橋弘至の不調により、空中分解の危機があった棚橋&飯伏幸太のゴールデン☆エースが、鈴木軍のタイチ&ザック・セイバーJr.に奪われたIWGPタッグ王座のリターンマッチに挑んだ。棚橋は21年前の神宮大会では、セコンドとしてヤングライオンの業務をしていたという。

 先に棚橋&飯伏が合体テーマで華々しく入場すると、場内が一気に華やかになる。後に入場したタイチ&ザックは、棚橋&飯伏に向かってベルトを投げ捨てて挑発。試合は棚橋&飯伏はザックを排除し、タイチに連携攻撃を決めて先取。しかし、タイチ&ザックは場外戦で形勢を逆転。だが、棚橋より先に切り抜けた飯伏が救出。棚橋もタイチ&ザックにドラゴンスクリューを連発。さらにハイフライフロー2連発を狙うが、2発目をザックにかわされてしまい、最後はタイチとの連携技ザックメフィストでカウント3。棚橋は復活を飾ることが出来なかった。

 インタビュースペースで飯伏は、「何で負けたんですか?え、入ったんじゃないですかハイフライフローが。勝ってないっすか。何があったんすか?完全に優勢だったじゃないですか。何が起きたっすか?」と困惑。棚橋は「せっかくさ、飯伏くんが俺を待ってて、こうしてタッグもねタイトルマッチにこぎつけたのに。情けない!本当ごめん。でも!……今日は負けてしまったけど。……まださ、俺はゴールデンエース、まだ続けたいと思ってるけど、それが本当にいいことなのかどうか。……すぐには答え出ないと思う。だから!飯伏くん……またいつか組もう。またいつか組んでくれ!俺が絶対、調子上げて、今よりも調子よく戻ってくるから。それでいいか?」と飯伏に問うと、「棚さん。棚橋さんが、僕のところまで来てくれるんだったら僕はいつでも組みますよ」と回答。さらに、「これは終わらせてはいけないと思ってるし。ただ、僕は僕で、シングル戦線。『G1』も始まるし。絶対に『G1』をトップで、そして棚さん!そこで、また組みましょうよ」と『G1』優勝宣言。

 すると、棚橋は「それ言っちゃう?それ言ったら俺『G1』獲るよ!」と呼応すると、飯伏は「同じブロックだったら負けません。もし、違うブロックだとしても決勝で会いましょう」と2年ぶりに決勝の舞台での再会を提唱。棚橋は「そうだな、そういうことになるよな。そしたら俺が完全に復調したって証明になるからな。じゃあ、『G1 CLIMAX』の決勝で俺が勝たないとタッグは組めないってことだよな?」と飯伏に聞くと、飯伏は「組めないっす」とキッパリ返答。棚橋は「よしわかった!答えは出たぞ!」と言い残して、先に控室へ。飯伏は「答えは出ました。僕が優勝します。でも優勝したら、僕、権限ありますよね、発言権、ね。そしたらまた組めます」と、『G1』を制した上でのゴールデン☆エース復活を誓った。

◆新日本プロレス◆
『D4DJ Groovy Mix Presents SUMMER STRUGGLE in JINGU』
2020年8月29日
東京・明治神宮野球場 観衆 4710人
▼IWGPタッグ選手権試合(60分1本勝負)
<王者組>タイチ&○ザック・セイバーJr.(16分01秒 エビ固め)棚橋弘至●&飯伏幸太<挑戦者組>
※ザックメフィスト
※タイチ&ザックが初防衛に成功

(どら増田)

関連記事

タグから探す


スポーツ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

スポーツ→

もっと見る→

注目タグ