search
とじる
トップ > トレンド > ジャパンカップ直前! 渋谷で自分の顔が馬顔に大変身!?

ジャパンカップ直前! 渋谷で自分の顔が馬顔に大変身!?

 11月29日(日)にジャパンカップが東京競馬場で開催されるのに向けて、渋谷駅(東急百貨店東横西館2F連絡通路)で、一般の方が乗馬体験できるスポットを11月23日(祝・月)〜11月29日(日)に期間限定でオープンした。日本の伝統的な祭りの一つである“ねぶた”をモチーフにした馬の装飾や、日本初のコンテンツである“UMAGAO MAKER”を用意され、人の顔をカメラで読み込み、3Dの馬顔に変形させることができるユニークな体験ができる。参加費用は無料。

 国際競争色を出したジャパンカップは外国の名馬vs日本の名馬である背景を踏まえ、日本の代表的な伝統的な祭りの一つである“ねぶた”をモチーフに馬の装飾が施されている。実際にねぶた風FRP馬像に乗って記念撮影をすることができ、ねぶた風バルーン馬像と一緒に記念撮影もできる。

 さらに、自分の顔が3Dの馬顔に変身することができるという日本初のユニークコンテンツ「UMAGAO MAKER」では、自動回転するイスに乗って、Kinectで顔周りを撮影することで馬顔に変身。その場でUMAGAO MAKERステッカーを印刷、プレゼントしてもらえる。また、撮影されたUMAGAO MAKERの画像をSNSにアップすると、ジャパンカップオリジナルのデコチョコもプレゼントされる。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ