「不仲説があった仲とは思えないでしょ?」元℃-ute岡井千聖、一番のライバルとBBQ

アイドル 2018年08月29日 21時00分

「不仲説があった仲とは思えないでしょ?」元℃-ute岡井千聖、一番のライバルとBBQ岡井千聖公式ツイッターより https://twitter.com/okai_chisato

 タレントの岡井千聖が自身のツイッターで、歌手の鈴木愛理との不仲説を否定し、ファンの間で話題になっている。

 2017年に解散したハロー!プロジェクトのアイドルグループ・℃-uteでメンバーとして活躍していた岡井。27日にツイッターを更新し、同じく元℃-uteのメンバーの鈴木愛理とのツーショット写真を公開。「今日はお仕事終わりにまーさーかの!愛理と笑 BBQしました!!笑」とつづった。

 さらに、岡井は「不仲説があった仲とは思えないでしょ?」とこれまでファンの間で囁かれてきた不仲説に自ら言及。「不仲だったんじゃなくて一番のライバルだっただけ! 今は本当にそう思える! それで今でもやっぱり刺激しあえる仲なんだ!」と現役時代も不仲ではなく、ライバル関係にあったことを明かした。

 「℃-ute内で唯一同学年のコンビでありながら、岡井さんと鈴木さんの不仲はファンの間では有名。事の発端は、2010年に発売されたシングル『SHOCK!』の歌割りです。この曲では、ほぼすべてのボーカルを鈴木さんが務め、他のメンバーがバックダンサー扱いされるという事態が起き、メンバーはもちろん、ファンもショックを受け、『SHOCK!事件』と呼ばれるまでに。自信を失くした岡井さんが鈴木さんに対して、黒い感情を抱き始めたのではと言われています」(芸能ライター)

 現役時代も、ふたりはたびたび「不仲」を否定してきたものの、噂は絶えなかったという。

 「岡井さんが鈴木さんに対しぶっきらぼうだったり、プライベートで遊ぶ回数などが明らかに少なかったことなどを理由に、ファンが『不仲説』を面白おかしく掻き立てていたという見方もあります。実際には、2014年に二人がデュオを組んでシングル化された楽曲『悲しきヘヴン』では、鈴木さんに挑むように歌う岡井さんの姿がファンの間でも話題に。不仲説があったからこそ楽曲が映えるという意外な展開も起こりました」(前出・同)

 しかし、今回不仲説が正式に否定されたことで、℃-uteファンからは「このふたりがBBQする日が来るなんて感慨深い」「ふたりのライバル関係、現役の時から見守ってきたので嬉しいです!」「プライベートで遊ばなかった当時を想うと本当に尊い!」といった声が寄せられている。

 次回は℃-uteメンバー全員が揃ったBBQの風景も見たいといった声も見受けられた。

記事内の引用について
岡井千聖公式ツイッターより https://twitter.com/okai_chisato

ピックアップ
アイドル新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る