search
とじる
トップ > トレンド > レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第216回>

レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第216回>

 毎週末に連載するレピッシュのマグミによるオススメCDを紹介する企画の第216回目。マグミがDJの際にいつも持ち歩く音楽玉手箱」(CDボックス)から、今週のオススメCDをピックアップしてもらった。

◇今週のこの1枚◇フレーミング・リップス 2014「WITH A LITTLE HELP FROM MY FWENDS」(2014/WARNER BROS. RECORDS INC)

 アルバムのコンセプトで変幻自在のフレーミング・リップスがまたやってくれました。名盤中の名盤といわれるビートルズの「SGT PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND」のアルバムをつるっと一枚カヴァーしました。

 バンドの名前に2014が付いているのは、多数の友人ミュージシャンが参加してるからだと思われます。参加してるのは、マイリー・サイラス、マイ・モーニング・ジャケット、ダイナソーJr.のJ.マスシス、モービー、ドクター・ドッグ(Dr.Dog)、ファントグラム(Phantogram)、テーガン&サラ、グレイス・ポッター、さらにウェイン・コインのサイド・プロジェクトであるエレクトリック・ワームズなど実に多彩な友人たちです。

 まあ完全に度のすぎた悪ふざけというか、レコーディングでも効果があると腹を抱えながら笑っていたのが想像できます。DJでも3曲ほど続けてかけたのですが、もう限界と思い他の曲に移行しました(笑)。ただ個人的には大好きですよ。効果も絶大ですしね。ビートルズのメンバーはノーコメントと答えそうですが(笑)。

 80年代から謎も含めた実験を重ね、幾度のメンバーチェンジにも負けず活動を続けてきたのは凄いですね。やっぱり自分達の音楽に飽きるのが1番怖いと感じるチームかな。

■マグミ オフィシャルウェブサイト http://magumi.jp/main.html
■ライブ日程はこちら http://npn.co.jp/newsrelease/detail/6008315/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ