search
とじる
トップ > アイドル > NGT事件だけじゃない アイドルの寮生活はトラブル続き?

NGT事件だけじゃない アイドルの寮生活はトラブル続き?

pic pic

飯田圭織

 NGT48のメンバーがファンを名乗る男性から暴行を受けた事件を受け、メンバーがこれまで寮として暮らしていた物件から退去し、別の建物へ引っ越したことが1月17日までにわかった。だが、物件を変わっただけでは根本的な解決ができたとはいえず、ネット上では「また同じことが起こらないといいけど」「地方都市なんて狭いから、どこに引っ越したかなんて、すぐわかってしまうのでは」といった憂慮する声が聞かれる。

 今回の事件は、一部のメンバーがファンの男性を寮として使用しているマンションへ連れ込んだことから、トラブルになったともいわれている。やはり、若い女性が集団生活をする場においては、何かと揉め事が起きやすいのかもしれない。

 「初期モーニング娘。のメンバーである安倍なつみと飯田圭織は、同じ北海道出身ということで、同じ一室で暮らしていたそうです。こちらはそれぞれの部屋があり物件が一緒の、シェアハウスのような形といえるでしょう。それでも、2人の間で『友達を呼ばない』とルールを定めたのに、飯田は友達を呼ぶ、お香を炊くので臭うといった身勝手な行動で、当時安倍は飯田のことが嫌いだったそうですね」(芸能ライター)

 さらに、今回の事件はAKB48グループのひとつ、NGT48で起こったものである。本家AKB48や乃木坂46などの有名グループの場合、セキュリティ付きの都内の高級マンションが実質的な寮となっているようだ。ただ、中には悲惨な境遇を過ごした人たちもいる。

 「初期乃木坂46の中心的メンバーといえる橋本奈々未と、深川麻衣はデビュー間もないころの1〜2か月の間、ホテルで暮らしていたそうです。アイドル活動が忙しくなり、アルバイトの収入が途絶えたため、ひとまず事務所の指示でホテルに泊まっていたそうですね。幸いなことにお互いに喧嘩になるといったことにはならなかったようですが、いつも一緒の部屋では気が休まるヒマはなかったのではないでしょう。2人はこの時代を『一番つらい時期だった』と回想しています」(前出・同)

 アイドル運営に関しては、アイドルの私生活やメンタル面に関するマネジメントも必要なのだろう。

関連記事


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ