「今更何を言っても…」ネットは呆れ声 遅すぎたナイナイ岡村の謝罪

芸能ネタ 2018年02月20日 12時00分

「今更何を言っても…」ネットは呆れ声 遅すぎたナイナイ岡村の謝罪岡村隆史

 お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が最終回目前の『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で過去に自身が発した「嫌なら見るな」発言について謝罪した。

 2011年、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で「見いひんのやったら、見いひんかったらええのよ」と発言し、批判を浴びていた岡村。当時俳優の高岡蒼甫(現:蒼佑)が「8は今マジで見ない」などとツイッターで呟いたことが事の発端だが、結果的に岡村がフジテレビを擁護する形となってしまっていた。

 そんな中、岡村は17日に放送された『めちゃイケ』でコントコーナー「爆裂お父さん」に出演。2013年、お父さん役を演じる加藤浩次がコントの勢いのまま元AKB48の渡辺麻友の顔面を踏みつけるという事態が発生していたが、岡村がその件について「あれくらいからだよね。『めちゃイケ』が叩かれ出したの」と発言した。

 しかし、それを聞いた加藤は、「隆史、ラジオで『嫌なら見るな』って言ったよね」と岡村にツッコミ。さらに、「あれは相当ヤバいよね。世の中的に『フジテレビまで見るな』ってなっちゃって、フジテレビの風向きがガッと変わった」と述べると、岡村は気まずそうに苦笑いを浮かべていた。

 その後、ふたりはそろって頭を下げ、「『嫌なら見るな』と言ってしまって申し訳ありませんでした」と謝罪したものの、6年半が経過してからの謝罪に鼻白んだ視聴者も多かったようで、ネットには「今更何を言っても遅い」「実際面白くないから見てないし」「イヤだから見なくなった結果が今の凋落ぶり」といった声が書き込まれていた。

 その時期を境にコンテンツ自体の面白味もなくなってきたのも事実。多くの人に突き刺さった「嫌なら見るな」の皮肉が自分の番組の打ち切りに繋がるとは当時の岡村も想像できなかったのだろう。『めちゃイケ』打ち切りの戦犯は岡村の想像力のなさだったのかも知れない。

ピックアップ
芸能ネタ新着記事

引責辞任発表もありそうな吉本の社長会見
2019年07月21日 19時03分

芋づる式に逮捕者が増えそうな薬物に汚染された芸能人たち
2019年07月20日 13時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る