女子最強は“無敗の女帝”アスカか?“サラブレッド女王”シャーロットか?【WWE】

スポーツ 2018年03月15日 17時50分

女子最強は“無敗の女帝”アスカか?“サラブレッド女王”シャーロットか?【WWE】©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 世界最大のプロレス団体WWEは日本時間3月14日、インディアナ州インディアナポリスで、主力ブランド『スマックダウン』を開催した。

 PPV『レッスルマニア34』(日本時間4月9日、ニューオーリンズ メルセデス・ベンツ・スーパードーム)で王座戦に挑むロウ所属のアスカもスマックダウンに乗り込み、女子王者・シャーロットと対峙した。

 スマックダウンのリングで“女帝”アスカと“女王”シャーロットが対峙した。笑顔で登場したシャーロット・フレアーは「チャンピオンは常に狙われる。私はアスカの指名に興奮しているし、とても光栄だ」と直前に控えたレッスルマニアの王座戦の心境を語った。

 そこで現れたアスカに対して、シャーロットは「アスカは“明日の女帝”と呼ばれてるけど、“女王”と対戦したらどうなるか。その答えがレッスルマニアで出る。アスカの連勝記録を止めて私の伝説を作るわ。Woooo!!」と父リック・フレアーと同じ決め台詞で会場を沸かせた。

 アスカは「私はチャレンジが好きだからシャーロットを指名した。シャーロットは“女王”。だけど“女帝”の私はお辞儀したりはしない。誰も私にはかなわない」とスマックダウン女子王者にも全く物怖じすることなく、レッスルマニアでの勝利を予告した。

 果たしてアスカは無敗のままシャーロットに勝利し、スマックダウン女子王座を獲得することができるのか?ロウ女子王者、アレクサ・ブリスの動向も含めて引き続き見守っていきたい。

 WWEの軽量級クラスのブランド、205 Liveでは先週に続き、イタミ・ヒデオと戸澤陽がタッグを組んで覆面タッグチーム、リンセ・ドラド&グラン・メタリック組と対戦した。

 ヒデオは串刺しのニー、戸澤はトップロープからミサイルキックをドラドに決めて試合を優勢に進めるも、メタリックに交代するとその華麗な動きでヒデオは翻弄されてしまう。しかし、メタリックがアクシデントで左足を痛めると、そのチャンスにヒデオはすかさずメタリックを捕まえて、ドラゴンスリーパーの体勢からヒザを叩き込んで3カウント。ヒデオ&戸澤組は2試合連続のタッグ戦を勝利で収めた。オリエンタルタッグが205 Live戦線に旋風を巻き起こしそうだ。

文・どら増田
写真提供・©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップ

グレタさんに「絶望のどん底に叩き落とし…」ラノベ作家の発言にファンもドン引き 仕事仲間からも批判
2019年12月09日 18時00分 [芸能ニュース]

スポーツ新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る