search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 有名人マジギレ事件簿(18)〜島田紳助さんによる「東京03」恫喝事件の真相〜

有名人マジギレ事件簿(18)〜島田紳助さんによる「東京03」恫喝事件の真相〜

 3月24日に放送されたバラエティ番組『バラいろダンディ』(TOKYO MX)にて、司会の島田洋七が、お笑いトリオ『東京03』を島田紳助さんが恫喝した真相を語り、注目を集めている。

 事の発端は約8年前のバラエティ特番『オールスター感謝祭』(TBS系)の生放送中に起きた。スタジオの中央にて、サーカス団『シルクドソレイユ』がパフォーマンスをしていた際、『東京03』や島田紳助さんなど、一部出演者同士が揉み見合っているかのような様子が背景に映り込んだのである。すると視聴者の間では、「何か問題が起こったに違いない」と大騒ぎになり、各メディアが取り上げる事態にまで発展した。

 そして後日、同番組の解答者として出演していたオール巨人は、自身のブログで「コメント欄で、紳ちゃんが若手に詰め寄ってたって書いてはりましたが…何か少しカチンと来たのでしょうね。でも大丈夫ですよ、少し怒った後に打ち上げも一緒に行って最後は握手をしてハッピーエンド。朝・メールで堪忍してやって! と、打ったら【実は長文でしたが】少し怒って堪忍したって。あんたの優しさに感謝! って来ました。…良かった良かった」との文章を更新。すると一部からは「紳助を擁護するのはおかしい」との批判が殺到するなど、ブログが炎上し、コメント欄は停止された。これらの騒動によって、多くの人々に『島田紳助「東京03」恫喝事件』の記憶が刻まれることとなったのである。

 そして今回の『バラいろダンディ』では、楽屋への挨拶というテーマの議論中、出演者の水道橋博士が、感謝祭の事件以来、挨拶しなければならないという風潮になったと意見を述べた。すると洋七が、騒動の真相を知っていたようで「紳助の場合、(東京03と)何回も会ってアレやったから言ったらしい。楽屋の前でも会って、トイレのとこでも会って、本番中でも目が合って怒った。紳助、(彼らのことを)そんな知らんもん。何かないとさ、いきなり会って、ワーっ! とはいかへんやん。それなら紳助ただのノイローゼやで」と事情を説明。どうやら島田紳助さんは『東京03』と何度も顔を合わせていたにもかかわらず、挨拶がなかったことで、本番中に怒りが爆発してしまったようだ。

 この騒動については『東京03』も、感謝祭から一か月後の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演し語っている。彼らによると、当日は、『オールスター感謝祭』の出演者があまりに多く、挨拶に行くのは失礼かもしれないと思い、自重したと明かした。そして「本当に皆さんにご迷惑をおかけして申し訳ありません」と謝罪。司会の明石家さんまも、お互いの誤解だから仕方がないとフォローしている。

 また、いまだに『東京03』は、感謝祭の件をイジられており、先日のバラエティ番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)でのやり取りも話題になった。同番組で彼らは、YouTube公式チャンネルを開設したものの、偽物扱いされて公開停止処分になったという件で出演したのだが、出演者の松本人志は冗談で「天狗になりそうになった時に、紳助さんのアレ(YouTubeで)探してる」と発言。すると飯塚悟志は「松本さん、全然忘れてくれませんよね、それ」「もういいですよ!」と苦笑いで答え、角田晃広も「松本さんだけですよ、そんな」「あれ、ほんと消してほしいんすよ!」とコメントした。

 放送から何年経っても話題に上がる島田紳助さんによる『東京03』恫喝騒動。だが本人たちにとっては、一刻も早く忘れてもらいたい過去なのかもしれない。

【参考】
・「バラいろダンディ」 2017年3月24日
・「踊る!さんま御殿!!」2009年11月17日
・「オールスター感謝祭」2009年10月3日
・「ワイドナショー」2017年2月26日
・「オール巨人 公式ブログ」2009年10月4日

(柴田ボイ)

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ