search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 渦中のBTS、週末の握手会に注目集まる ドーム公演以上の騒動が?

渦中のBTS、週末の握手会に注目集まる ドーム公演以上の騒動が?

 メンバーが着用していた「原爆Tシャツ」や「ナチス帽」に批判が集まった騒動で渦中の韓国の人気グループ・BTS(防弾少年団)だが、大方の予想通り、14日に発表された大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」では出場歌手として名前を呼ばれることはなかった。

 BTSが所属する本国の芸能プロダクション、ビッグヒットエンターテインメントは13日に公式フェイスブックで、一連の騒動について謝罪声明を発表したが、あまりにも騒動勃発のタイミングが悪すぎ、内定報道まで出ていた紅白は落選。

 渦中にもかかわらず、13日にはドームツアーをスタートさせたBTS。17日に千葉・幕張メッセ、18日に大阪・おおきにアリーナ舞洲で握手会を開催予定だという。

「多くのファンは今回の騒動についてメンバーたちに同情的。東京ドームでは問題のTシャツを着用していたジミンが涙ながらに謝罪しましたが、その姿を見て涙していたファンもいたようです。そんなファンたちと直接触れ合う握手会だけに、さすがに中止にするわけにはいかないのでは」(レコード会社関係者)

 一部メディアによると、13日のドーム公演の際、ドーム周辺では午前中から反韓を掲げる政治団体が街宣をかけ、シュプレヒコールを展開。夕方には会場近くの広場でBTSを糾弾する団体と、それに抗議する団体の関係者が対峙する騒動が勃発し20人以上の警察官が駆けつけたというのだ。

「おそらく、握手会の会場周辺も同じような事態になりそうで、厳重な警備体制が強いられることになりそうだ。すでに決まっているイベントについては仕方ないが、今後しばらく、騒動が収束するまで新規でBTSに会場を貸す日本のイベント会場はなさそう。日本でのビジネス戦略が大幅に狂いそうだ」(芸能記者)

 一連の騒動はBTSに甚大なダメージを与えてしまったようだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ