search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 【沖縄国際映画祭】破天荒! 平成ノブシコブシ・インタビュー SKE48と野球拳を熱望!!

【沖縄国際映画祭】破天荒! 平成ノブシコブシ・インタビュー SKE48と野球拳を熱望!!

 第4回沖縄国際映画祭で29日、ビーチステージで開催された「Pachinko Move Award presented by キュイン×2バラエティ」。同イベントは、いったいどの映像がリーチ場面で、もっとも人の心を動かした「ぱちんこ機」なのかをサウンド、ストーリーとあらゆる要素で評価していくというもの。同ステージには、web番組「キュイン×2バラエティ」(http://www.kyoraku.co.jp/surprisech/)でぱちんことお笑いの融合を目指し、様々な企画を通じて、ぱちんこの楽しさを伝えるお笑いコンビ「平成ノブシコブシ」が登場。会場を盛り上げた。そこで、二人に直撃、同番組のウラ話や沖縄の魅力について語ってもらった。

 −−沖縄映画祭は楽しめていますか?

 吉村 きょう来て、きょう帰るんです。日帰りなんで、腰が痛くてまっすぐ座れません。1日の移動距離9000キロ達成です。なので、楽屋で食べたカップラーメンが沖縄の味になってしまいました。

 徳井 空港でめっちゃオリオンビールは飲んで行こうと思います。

 吉村 オレは紅芋のソフトクリームを飛行機の中でたくさん食べていこうと思うので、羽田に着くころには、口がねっちゃねちゃになっていると思います。

 −−沖縄の女性は魅力的ですか?

 吉村 やっぱりキレイですよね、僕の中で南に行けばいくとほど胸が小さくなるという定理があるんです。ただ、僕は胸が大きいとか小さいとか関係ないので、ぜひお付き合いしたいですね。

 徳井 “方言萌え”はありますね。ベッドの上で何を言われているかわからないような方言で思いっきり罵倒されてみたいです。

 吉村 ドMかよ(笑)。

 −−2012年1月から始まった、ノブコブ初の冠番組「キュイン×2バラエティ」の手ごたえはどうですか?

 吉村 ありがたいことに見ている方も増えているということで好評みたいです。また出演してくれた芸人に、「楽しかった! また呼んで下さい」って言ってもらえるのでうれしいですね。

 徳井 ただ、不透明なのは、「ゼブラ天使」として共演しているSKE48のファンの方が、僕たちのことをどう思っているのかなということです。特にツイッターやブログが炎上するわけではなく、なにもないです。でも嫌がっていたら、何かしら反応があるとも思いますし…。逆に、「平成ノブシコブシは面白いよね」という声が聞こえてくるわけではありません。何もないので、ほんと気になります。

 −−共演している「ゼブラ天使」(SKE48)のメンバーの印象は?

 吉村 かわいいですよね。ただ、ずっとマネージャーさんが付いているので、手は出せないんだろうなあと思います。どのルートでもっと仲良くなるかですよね。ちなみに、僕は小野ちゃん(小野晴香)がタイプです。

 徳井 「ゼブラ天使」のメンバーは、みんな20歳を超えていまして、“大人の女性”です。なので、収録は女子高に来ている感じではなく、飲み屋のクラブに来ている感覚で非常に楽しませてもらっていんます。僕はいろんな可能性を含め次期エース候補のあいりん(古川愛李)がタイプですね。

 −−昨年12月に行われた「キュイン×2バラエティ」の製作発表会見では、セクハラ発言もあったとか…収録中はどうなんですか?

 吉村 そうですね。ただ、ファンじゃなくて共演者だから、踏み込めるってこともあると思うんです。セクハラ発言は別に言うつもりはないのですが…これは一種の病気としてとらえて頂きたいです。「ああ、また吉村、あんなこと言っちゃって…かわいそうだな」という感じでお願いします。

 徳井 実は僕は…ほんとヤバイんです。発言よりも、自然に収録中も関係ないところを見てしまったりしていますから、かなり問題です。

 −−最後に、今後「キュイン×2バラエティ」でやってみたい企画はありますか?

 吉村 野球拳がやってみたいです。「ゼブラ天使」とでもいいですし、無理なら他の女性とでもいいので募集したいです。パチンコの玉が入ったら野球拳がはじまる感じですかね。

 徳井 本当は、ポッキーゲームなんですが、そうも言えないので、みんなで氷の彫刻を作ってみたいです。夏に向けてみんなで冷凍庫の中で。なんか楽しそうじゃないですか。最後はカンカン照りの夏に外に出して、全部なくなってしまうなんていうのがいんじゃないですか。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ