小池徹平の結婚発表、絶妙な番宣だった? ドラマも舞台も注目度高まる

芸能ニュース 2018年11月08日 23時00分

小池徹平の結婚発表、絶妙な番宣だった? ドラマも舞台も注目度高まる小池徹平

 俳優の小池徹平が、3歳年上の女優で心理カウンセラーの永夏子と結婚していたことを、各スポーツ紙が報じている。

 各紙によると、所属事務所の発表で、今月1日に婚姻届を提出し、すでに同居生活を開始。挙式・披露宴は未定、永は妊娠しておらず仕事を続けるという。

 2人は、共通の友人を介して2015年の冬頃に出会い、すぐに交際に発展。翌2016年公開の映画「サブイボマスク」で共演もしており、自宅デートを重ねながら愛を育み、先月発売の「フラッシュ」(光文社)で交際が報じられた際、小池は堂々と交際を認めていた。

 発売中の「女性セブン」(小学館)によると、小池が結婚を決意したのは10月に入ってから。記者から「ご結婚おめでとうございます」と直撃されると、「ありがとうございます。温かく見守っていただけたら」と答えたという。

 小池は8日に公式サイトでファンに正式報告する見込み。16日に東京・東池袋のサンシャイン劇場で上演される朗読劇「ラヴ・レターズ」に出演するというが、いいタイミングでの番宣にもなったようだ。

「小池は放送中の戸田恵梨香主演のTBS系ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』に出演。小池が演じるのは、戸田演じる主人公と同じく若年性アルツハイマーを患う男。 9日放送の第5話で第1章が完結するが、16日からの第2章の鍵を握る人物として登場。結婚発表で注目度が高まっているだけに、ドラマの方も大いに注目されそうだ」(芸能記者)

 ちなみに、お相手の永は慶應義塾幼稚舎、慶應義塾中等部、慶應義塾女子高等学校と進み、慶應義塾大学文学部人間科学専攻を卒業。

 女優活動の一方、心理カウンセラーの資格を持っていることから、カウンセラーとしても活動し、昨年8月に本名の「小林夏子」から改名していた。

 小池はかなり堅実な相手を伴侶に選んだようだ。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事

BTS、騒動の渦中でもドキュメンタリー映画が異例のヒット
2018年11月20日 12時30分

“バナナマン日村の嫁”神田愛花、意外にも「筋の通ったコメント」で好感度一気に上昇
2018年11月19日 21時30分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る