search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 朝日奈央の『ゴッドタン』、矢作兼も涙の神回! 芸能人からも「泣いた」の声が集まる背景は

朝日奈央の『ゴッドタン』、矢作兼も涙の神回! 芸能人からも「泣いた」の声が集まる背景は

pic pic

朝日奈央

 21日深夜に放送された『ゴッドタン』(テレビ東京系)が、ネット上で「神回」と話題になっている。

 今週放送されたのは『ストイック暗記王』。テーマに関連するキーワードを10個覚えようとするゲストに、劇団ひとりらが、あの手この手を使って邪魔をするという人気企画だ。同番組の活躍がキッカケでブレイクした朝日奈央が挑戦したのだが、彼女が一生懸命覚えようと暗記している前で繰り広げられたのは、朝日に憧れる女性タレントが芸能界で苦悩する日々だった。芸人のような立ち振る舞いをする彼女が、他のタレントに「あそこまでして売れたくない」と陰口を叩かれ、落ち込んでしまうも、そこに同じく同番組で知名度が上がったシンガーソングライターの眉村ちあきが登場し、自作の「朝日のように輝きたい」を熱唱するというもの。

 楽曲は朝日がアイドルになり、バラエティーで共演していたバカリズムに鍛え上げられた日々や、目立とうとして仲間をネタにしてしまったこと、最後には朝日のブレイクを喜んでくれたバカリズムがいたことが歌われた。この歌を聴いたゲストのEXIT・兼近大樹、テレビ東京アナウンサーの松丸友紀、さらに劇団ひとり、おぎやはぎ・矢作兼も涙。ネットでも、同じアイドルグループ「アイドリング!!!」として活躍した菊地亜美を始め、業界関係者、視聴者が「泣いた」「神回」と感動の声が多くあった。

 「番組を観た視聴者は、彼女のバックボーンを知る人が多かったため、余計に心を震わせられたのでしょう。朝日は『ゴッドタン』にて、劇団ひとりやおぎやはぎらのフリに完璧に応えました。変顔はもちろん、コインを鼻や目に入れる芸、別番組では温泉の湯を呑むこともありました。同じバラエティータレントの菊地は結婚を機に露出が控えめになりましたし、鈴木奈々もワンパターンで飽きられ気味です。その点、朝日はスキャンダルさえなければ、息の長いバラエティータレントとなるでしょう」(芸能ライター)

 今回の番組出演がブーストとなって、更なる地位にジャンプアップしそうな朝日。これからの活躍に期待したい。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ