search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 佐藤健がダブル受賞!『恋つづ』上白石萌音は「ちょっと恥ずかしい」『Yahoo!検索大賞 2020』発表、フワちゃんや今年話題のドラマ・映画も受賞

佐藤健がダブル受賞!『恋つづ』上白石萌音は「ちょっと恥ずかしい」『Yahoo!検索大賞 2020』発表、フワちゃんや今年話題のドラマ・映画も受賞

pic pic

上白石萌音⒞Yahoo!検索大賞2020

 『Yahoo! 検索大賞 2020』が9日に発表され、俳優の佐藤健が大賞に選ばれ、俳優部門賞とのダブル受賞となった。

 ​​>>全ての画像を見る<<​​​​​​

 『Yahoo! 検索大賞』は、検索サービス「Yahoo! 検索」のデータをもとに、前年と比べ検索数が最も急上昇した人物、作品、製品を選出し、表彰するアワード。2020年1月1日~2020 年11 月1日までのデータをもとに、“今年の顔”として検索数が最も急上昇した人物に贈る「大賞」に加え、『パーソンカテゴリー(10 部門賞)』、『カルチャーカテゴリー(6 部門賞)』、『プロダクトカテゴリー(7 部門賞)』、『ローカルカテゴリー(47 部門賞)』において、人物、作品、製品などを表彰した。

 パーソンカテゴリーの女優部門賞が、2020年1月に放送されたドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)出演の上白石萌音が受賞。同作からは佐藤が大賞、俳優部門賞を受賞している。受賞を受け上白石は、「すごく光栄でうれしいです。自分の名前でたくさん検索されたと思うと、ちょっと恥ずかしい気もします。でも、ありがとうございます!」と喜びを話した。

 アイドル部門賞は2日にCDデビューを果たした、グローバル・ガールズグループNiziUが受賞。NiziUからは「こうやって受賞できたのも、みなさんのおかげです。これからもNiziUとして一生懸命がんばります」とコメントしている。そして、お笑い芸人部門賞を受賞したYouTuber芸人のフワちゃんからは「もう最高!文字通りヤフー!って感じ。嬉しい!すっごいトロフィー重かったし、なんでこんな形してるんだろうと思ってパタンて倒してみたら、『フワちゃん』って書いてあってカワイイ!!超カワイイ!!」とフワちゃんらしいコメントが飛び出した。

 他にも、アスリート部門賞にRIZINで今最も注目の若手ファイター朝倉未来、作家部門賞に辻仁成、声優部門賞に花江夏樹、ミュージシャン部門賞にOfficial 髭男 dism、モデル部門賞に山之内すず、スペシャル部門賞に藤井聡太が各賞を受賞している。

 カルチャーカテゴリーには、アニメ部門賞に『鬼滅の刃』、映画部門賞は10月に劇場で公開されるとわずか10日間で興行収入 100 億円突破し、現在も記録を更新し続け話題になっている劇場版『「鬼滅の刃」無限列車編』が受賞し、鬼滅の刃ブームがうかがえる。ゲーム部門賞には3月に発売され外出自粛期間中の需要もあり、幅広い層から支持され大ブームになった『あつまれ どうぶつの森』、ドラマ部門賞には『半沢直樹』(TBS系)、流行語部門賞にビデオ会議ツールの『Zoom』が受賞した。

 番外編として、ステイホーム期間中(2月18日~4 月6日)に急上昇したワードを上位30位も発表。1位に『シャープ マスク』、2位に『東京都 コロナウイルス感染者』、3位に『持続化給付金』となっており、上位は新型コロナウイルス感染症関連の検索だった。また、家にいながら多くの人とコミュニケーションが取れるツールや宅配サービスの検索数も上昇していたという。
Y
ahoo!検索大賞公式サイト
https://searchaward.yahoo.co.jp/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ