search
とじる
トップ > 芸能ネタ > キムタク 好感度回復の奥の手はタモリ

キムタク 好感度回復の奥の手はタモリ

 2016年の大晦日で解散した国民的グループ、SMAP。解散して各メンバーが、どのような活躍をしていくのか、注目が集まっている。そんな中、特に世間の注目を集めそうなのがキムタクこと木村拓哉だ。

 SMAPの解散は、昨年1月に一部スポーツ紙の報道により騒動が勃発。SMAPの構図は終始、キムタクとそのほかのメンバーというものであった。そのため、キムタクは、ひとりだけ悪者と見られることが多く、世間から猛バッシングを受けることになった。これまで彼が築いてきたキムタクブランドは音をたてて崩れる結果となった。

 その結果、今回の騒動でもっとも損をしたのがキムタク。これに頭を痛めているのが所属事務所だ。終始、事務所側の立場であったキムタクを救わなければ、今後、所属タレントたちにも影響がでてくる。そこで奥の手として考えているのが、ある人物との共演だという。その人物とはタモリだ。

 タモリとSMAPメンバーの親交は厚く、SMAPファンからもタモリへの評価は高い。「そこで、タモリの好感度を利用してキムタクへの世間の目を変えようと考えているようです。番組で共演するのかなど具体的な内容も近々はっきりしてくるでしょう」と語るのは業界関係者。

 ただ、二人の共演に問題がないわけではない。「確かにSMAPとタモリは親交がありますが、その中でもっとも関係性が薄いのがキムタク。強引さがバレバレになってしまう」とも業界関係者は語る。

 果たして、大物二人の共演は実現するのか、注目したい。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ