search
とじる
トップ > 社会 > アダルトトレジャーEXPOマル秘報告(10)ご祭神はカリスマアナラー

アダルトトレジャーEXPOマル秘報告(10)ご祭神はカリスマアナラー

 ムーディーな商品が飛び交うATEにおいて、ひときわ異彩を放っていたのが「アナル神社」なる軽妙なネーミングの出し物だった。
 出展したのは全協販(埼玉県草加市)で、トイズハートのブランドで知られるアダルトグッズの大手企業。エアー式のダッチワイフ(エアダッチ)ではトップシェアを誇る老舗が、なぜ「アナル神社」なのか?
 実は同社は「アナル開発課」というアナルグッズ専門の部署を持つ業界唯一の企業。企画立案したのはカリスマアナラーとして有名な“ヒットマンTAKAI”こと営業部長の高井克美さん(56)で、愛好者の裾野を広げようと社内会議でプッシュしたのだという。

関連記事


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ