search
とじる
トップ > トレンド > 今年の夏は「焼かない日焼け」で手軽に賢く小麦肌

今年の夏は「焼かない日焼け」で手軽に賢く小麦肌

 夏も近づき肌の露出が増え、女性だけでなく男性であっても、自身の体について気になる季節がやってきた。昔は自信満々に海辺を歩けた男たちも、歳をとるにつれ、自分の体に自信がなくなってきたという方も多いのではないか。特に家と仕事先の往復では日に焼ける機会も少なく、色白の弱々しい肌で歩けば、ビーチでも悪目立ちしてしまうだろう。

 かといって日焼けサロンという歳でもないし、肌へのダメージも気になる。気軽に日焼けができればどんなに楽なのか…そう願う方に注目してほしいのが、「焼かない日焼け」と話題の「BRONZE TURNER」だ。適量を手に取り、塗り残しがないようにする。手間はこれだけで約5〜6時間後にはキレイな小麦色の肌が仕上がる。「あす、海に行くんだよな…」という緊急に小麦肌を得たい方でも全然間に合うことができるのだ。

 早速、リアルライブ編集部でスタッフが実際に使ってみることにした。朝10時から翌朝の10時まで、右腕だけ、約3時間おきに計5回ローションを塗ったところ、5〜6時間で効果を感じ、1日で見事な小麦色の肌になった。1週間は小麦色の肌を保つことが可能で、引き続き状態を保ちたいならば、再び適量を塗ればOKだ。重ね塗りすることで、ムラのない小麦色の肌を得ることができる。

 ちなみに、水やお湯で体を洗っても色が落ちることはない。なので、手を洗おうと、お風呂に入ろうと、海に入ろうと問題なし。このローションを用いた日焼け法は「セルフ・タンニング」と呼ばれ、欧米では既に常識になっている。白人の肌でも黒く魅せることができ、シミになる心配もゼロということで、圧倒的な支持を得ているという。

 小麦色の肌があれば、少しくらい体型が崩れている方でも、ひきしまって見えるはず。気になった方は、ぜひ一度お試しを!!

参考 http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=zF229dTv&ai=a5388759595bd5

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ