search
とじる
トップ > トレンド > アソウ、コイズミ、デヴィ夫人が数時間早く解散を宣言!? パロディー会見で政局をぶった斬る

アソウ、コイズミ、デヴィ夫人が数時間早く解散を宣言!? パロディー会見で政局をぶった斬る

 麻生首相が衆議院解散を宣言した21日、デヴィ夫人と、政治風刺ネタで人気のコント集団「ザ・ニュースペーパー」が都内で「景気回復ケーキ」の発売復活を祝う「景気回復祈願式」に出席。午前中に行われた両院議員懇談会を抜けて来たという福本ヒデ扮するアソウ首相が、本物より数時間早いパロディー解散宣言をぶちかました。

 口角をつり上げたアソウ首相は「最近、鳩がポッポポッポとうるさくてねえ。私クレー射撃の選手だから打ち落としちゃおうかと、そしたら誤って弟のほうを打ち落としちゃってね」と苦笑い。

 先日のG8サミットについても「本当に良かった。総理の卒業旅行だからねえ。日米首脳会談が立ち話ってのはすごかったね」と斬り捨てた。
 隣のデヴィ夫人も負けじと「不景気」と書かれた植木鉢を街宣車ではなく記者団に投げつけるパロディーを披露。「自民党50年間のひずみは非常に重いですから、ここは民主党に道を譲り、その間に自民党は力をたくわえるべき」と指摘した。
 それを聞いたアソウ首相はハトヤマ代表に変身して一言。「皆さんご安心ください。わが民主党が政権を取ったら、自民党とさほど変わりありませんから」。
 ニュースペーパーの面々は、キャラが腕についてきたら新しい人に代わってしまうと苦悩している。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ