search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 芸能界には共演NGリストがある

芸能界には共演NGリストがある

 日ごろ、バラエティーやドラマで顔をそろえている人気タレントたち。実はテレビ画面からでは分からない共演NGリストというものがあるという。

 恋愛絡みでいえば、まず売れっ子バラドルのスザンヌとふかわりょう。
 「ふかわがスザンヌを口説いたそうで、スザンヌ側が共演をNGにしているようです」(芸能リポーター)
 そのスザンヌと仕事でライバル関係にある三十路のグラビアアイドル、ほしのあきは、同じフィールドの熊田曜子との共演はNGだという。
 「原因は島田紳助といわれています。2人とも紳助に重用されてブレークした側面があるので、一種のライバル意識がある。それで同じ番組には出られないのです」(芸能ライター)

 女優の場合、恋愛の遺恨では深津絵里・鈴木京香。
 「“共演者キラー”堤真一をめぐって大激突。結婚間近といわれた堤と鈴木の間に深津が割り込んで、2人を破局に導いたといわれています」(芸能リポーター)
 堤は、これまで共演者キラーとして深津や鈴木のほかにも、小雪、常盤貴子、内山理名などと浮名を流してきたが、彼女たちの共演もNGか!?
 「一部で京香と真田広之の結婚説がしきりとささやかれていますが、真田と堤は『JAC』という団体の先輩・後輩で、一時、堤が真田の付き人をやっていたこともあった。もし、真田が京香と結婚したら、新たに真田と堤が共演NGリストに入ってしまうかも」(芸能ライター)
 このほか女優同士では、小雪と広末涼子、高岡早紀と佐藤江梨子の共演もNGといわれている。
 「高岡は布袋寅泰の妻、今井美樹ともダメでしょうね。布袋との不倫騒動で今井の“プライド”をいたく傷つけてしまいましたからね」(芸能リポーター)
 また、女優以外では、釈由美子・小池栄子、はるな愛・椿姫彩菜らが共演NGリストに上がっているという。
 芸能界はなかなか人間関係が複雑なようだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ