search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「かわいい!」と評判のTBS「NEWS23」の新お天気お姉さん・國本未華の人気が急上昇

「かわいい!」と評判のTBS「NEWS23」の新お天気お姉さん・國本未華の人気が急上昇

 TBS「NEWS23」(月〜木曜日=午後10時54分〜11時53分/金曜日午後11時30分〜深夜0時15分)のお天気担当として、9月30日から出演している気象予報士の國本未華キャスター(26)が、「かわいい」ともっぱらの評判となっている。

 同番組はメーンキャスターの膳場貴子アナが38歳、スポーツ担当の出水麻衣アナが29歳と、女性出演者の平均年齢が少々高かっただけに、まだ26歳の國本キャスターの登場は、まさに番組に花が咲いた感じだ。

 実はこれまで、同番組では特に天気担当を設けておらず、膳場アナが天気予報を伝えることが多かっただけに、フレッシュ感いっぱいだ。

 國本キャスターは87年7月23日生まれ、東京都出身。10年3月に早稲田大学人間科学部を卒業している。趣味はヴァイオリン、パズル、ホットヨガ、北海道旅行で、特技は手芸、縄跳び、パン作り。

 09年に気象予報士の資格を取得し、大学卒業後はウエザーマップに所属。スカパー運営のお天気専門チャンネル「e-天気.net」の「That's!天気予報」、静岡放送「SBSイブニングeye」、テレビ東京「TXNニュース」などに出演。

 今年4月からは、大江麻理子アナもニューヨークからレポートを伝えているテレ東の「ニュースモーニングサテライト」(平日午前5時45分〜6時40分)の天気担当として出演を始めた。当初は木・金曜日のみの出番だったが、人気上昇のため、7月8日からは月〜金曜日を担当するようになった。

 そして、同番組は9月27日で卒業し、「NEWS23」のお天気キャスターに抜てきされ、ついに、ひのき舞台に立った。

 女子アナ・ウォッチャーのK氏によると、「これはもう掘り出し物というしかないですね。天気を伝えているタレントや女子アナではなく、本職の気象予報士で、これだけかわいい娘は、そうはいません。NHKの美人気象予報士の寺川奈津美キャスターや岡村真美子キャスターも、顔負けです」と語る。

 「NEWS23」登場から、まだ3週間。國本キャスターの大いなる飛躍に期待が高まる。
(坂本太郎)

画像 國本未華オフィシャルブログ http://ameblo.jp/mika-kunimoto/

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ