search
とじる
トップ > 芸能ニュース > タレントアナのフジ・内田嶺衣奈 「すぽると!」抜てきで大化けするか?

タレントアナのフジ・内田嶺衣奈 「すぽると!」抜てきで大化けするか?

 フジテレビとしては、平井理央アナ(05年入社=現フリー)、宮澤智アナ(12年入社)に続く、3人目のタレントアナである今年入社のド新人・内田嶺衣奈(れいな=23)に、ビッグチャンスが訪れた。

 内田アナは9月いっぱいで、寿退社する本田朋子アナの後任として、30日から、「すぽると!」(月〜木曜日=午後11時55分〜深夜0時35分/金曜日=深夜0時23分〜1時5分/土曜日=深夜0時15分〜1時5分/日曜日=午後11時55分〜深夜0時25分)の日・月曜日のキャスターに抜てきされることになった。

 新人の内田アナは90年1月6日生まれ、東京都足立区出身。ミッション系のカリタス女子中学校、同高等学校を経て、上智大学文学部フランス文学科に入学。高校3年、大学1年の時にはフランスへの留学経験がある。大学4年次の11年には、ミスソフィアに輝いた美貌の持ち主。

 大学在学時は蒼井優、ともさかりえらが所属する芸能事務所イトーカンパニーに在籍し、原嶺衣奈の芸名で芸能活動をしており、大阪・MBSラジオ「まだまだゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン」などに、出演経験がある。

 まだ入社して、半年。「すぽると!」は初めてのレギュラー番組となり、元同局アナの内田恭子(現フリー)と同じ姓であることから、“第2のウッチー”として、同局の期待も大きい。

 女子アナ・ウォッチャーのK氏によると、「ちょっとハーフっぽいルックスと、高学歴が魅力ですね。安定したアナウンスにも定評があって、今回の抜てきにつながったようです。フジは人気女子アナの退社が続いていますし、このチャンスを生かすことができれば、一気に次期エース候補に浮上できるのではないでしょうか」と語る。

 ルックスも文句ない内田アナだけに、期待は大だ。
(坂本太郎)

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ