search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 虎視たんたんと再浮上狙うテレビ朝日・矢島悠子アナ

虎視たんたんと再浮上狙うテレビ朝日・矢島悠子アナ

 かつては、テレビ朝日の女子アナ出世レースに加わっていたはずなのに、最近あまり見かけないのが、矢島悠子アナだ(31)。

 以前は、「スーパーモーニング」「スーパーJチャンネル」「やじうまプラス」「やじうまテレビ!」といった同局の看板情報&報道番組に出演していた矢島アナだが、今や地上波のレギュラー番組は「報道ステーション SUNDAY」(日曜日午前10時〜11時45分)でのフィールドレポーターのみで、出演機会はめっきり減っている。

 ただ、BS朝日では「いま世界は」(日曜日午後7時〜8時)、CSテレ朝チャンネルでは久保田直子アナと共演の「やじくぼ散歩」(不定期放送)に出演、「ニュースの深層」(平日午後8時〜8時55分)では金曜日を担当しています。

 一見、干された感がある矢島アナですが、11年春に同局関連会社のプロデューサーと結婚しており、家庭との両立のため、仕事をセーブする格好になったようです。

 矢島アナは82年7月27日生まれ、神奈川県川崎市出身。神奈川県立多摩南高等学校、中央大学文学部を経て、05年に同局に入社。久保田アナは同期にあたる。

 「ちい散歩」で、その人気を確固たるものとし、後継番組の「若大将のゆうゆう散歩」でもMCを担当していた。

 女子アナ・ウォッチャーのK氏によると、「報道番組も、バラエティやカルチャー番組も、硬軟自在にこなせる矢島アナは、テレ朝にとって貴重な戦力なはず。男性人気も高く、このまま終わってほしくない人材です」と語る。

 人妻アナだけに、いつ妊娠→産休になるかも分かりません。自由に動ける今のうちに、再浮上してほしいものです。本人もそれを虎視たんたんと狙っているはず。
(坂本太郎)

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ