search
とじる
トップ > トレンド > レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第218回>

レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第218回>

 毎週末に連載するレピッシュのマグミによるオススメCDを紹介する企画の第218回目。マグミがDJの際にいつも持ち歩く音楽玉手箱」(CDボックス)から、今週のオススメCDをピックアップしてもらった。

◇今週のこの1枚◇スーパーフード「DON'T SAY THAT」(2014/Infectious Music Ltd)

 イギリスからは毎年必ずといっていいほど、それまでのイギリスの音楽の歴史をうまく消化したワクワクするような新人がでてくるんだよね。今回はそんなバンドを紹介します。

 バーミンガム出身の4人組のバンドです。首謀者でボーカル・ギターのドム・ギャンダートンが地元でライブのサウンドを調整したり、デモ・レコーディングを手伝ったりしていて、友人達が次々とデビューしていくのを横目に見て、退屈になり作曲をしていたギターのライアン・マルコムとバンドを組みます。そこに紅一点のベース、エミリー・ベイカーが加わり、最後にドラムのカール・グリフィンが加入して2012年に結成されます。

 頭から90年代のマンチェスター系のダンスロックで始まり心を鷲掴みにされ、ギター中心のサウンドの中、色々なタイプの音楽に変化していきます。特徴として泣きのメロディがあちこちから聞こえますね。ブラーやスーパーグラスとよく例えられてるみたいで、そんなことからもPOP感がわかると思います。

 イギリスではすでに大きなフェスに参加したりで、注目度も高いみたいですね。アルバムを聴いて、優れたメロディメーカーだというのがわかるので、これからの作品が楽しみなバンドです。

■マグミ オフィシャルウェブサイト http://magumi.jp/main.html
■ライブ日程はこちら http://npn.co.jp/newsrelease/detail/6008315/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ