search
とじる
トップ > 社会 > 女子高生に個室でプロレス技をかけさせたらアウト! 横浜の「JKリフレ店」が摘発される

女子高生に個室でプロレス技をかけさせたらアウト! 横浜の「JKリフレ店」が摘発される

 女子高生(JK)に添い寝やマッサージなどのサービスをする、いわゆる「JKリフレ」で、従業員の女子高生に、客にプロレス技をかけさせて、体を密着させるなどの接客をさせたとして、神奈川県警少年捜査課などは4月16日、「横浜リフレ学園Rainbow Color」(同県横浜市神奈川区)経営者の男(36=同市西区)を、労働基準法違反(危険有害業務の就業制限)の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は、13年9月8日から10月27日までの間、同店内の個室でアルバイトとして雇っていた当時高校1年の女子生徒(当時15)が18歳未満であることを知りながら、不特定多数の男性客にマッサージをさせたり、プロレス技をかけさせたりするなどしたとしている。

 同店は制服姿の女子高生が個室で客にマッサージしたりする店で、オプションでプロレス技をかけるサービスを行っていた。オプション料金は2000円で、一番人気がある技は首4の字固め。2番人気は腕ひしぎ逆十字固め、3番人気は三角絞めだったという。

 経営者の男は「プロレス技をさせたことは認めるが、法律に触れるとは思わなかった」と容疑を否認しているという。

 同課によると、同店には16〜18歳の少女約20人が在籍。客が基本料金の他に追加料金を支払うと、プロレス技などのサービスも受けられるシステムだった。月約220万円の売り上げがあったといい、月30万円を稼ぐ女子高生もいた。

 東京都内では警視庁の摘発、規制強化で、とうに絶滅したと思われる「JKリフレ」だが、同県内では初めての摘発となる。

 それにしても、客にプロレス技をかけさせることが違法としての摘発というのは、かなり無理くりな気もするが…。
(蔵元英二)

関連記事


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ