search
とじる
トップ > トレンド > 噂の深層 エロい? “夜のスキャンダル”の多い有名女優 そのキーワード

噂の深層 エロい? “夜のスキャンダル”の多い有名女優 そのキーワード

 業界関係者によると、“夜のスキャンダル”にまみれる有名女優には、ある共通点があるそう。

 「第一のキーワードは、“小学生デビュー”です。この頃から芸能界にいる子は、不良男性芸能人などをツテに若手女優に毒牙を向けてくるベンチャー社長などの餌食になりやすい」(芸能事務所関係者)
 とはいえ、ターゲットは、有名芸能人、である。遊びたい盛りの子を騙すのは、そんなに簡単なのか。

 「第二の夜のスキャンダル女優誕生のキーワードは、“ステージママ”。社長の彼らは、20歳過ぎたくらいの大人の女優には、結婚=社長夫人の座を匂わせるから、それで親御さんもウハウハです。いっぽう、年端もいかない子と付き合ってる場合は、もちろんお付き合いは秘密ですが、女優の親御さんに『娘さんは大女優になるので私がスポンサーになる』などと大金をちらつかせて、見事に懐柔し、結局あやしい交際を黙認させてしまうのです。親がステージ・ママやパパになるような子は、ある意味不幸。半ば親公認でそんなスポンサー社長などとの、アヤしげなお付き合いをするようになるのですから…」(同)

 その後の彼女たちの人生には、次のキーワードが当てはまるのだそうだ。
 「第三の共通キーワードは、“法外な離婚慰謝料”ですね。酸いも甘いも知った彼女たち夜のスキャンダル女優たちにとって、弁護士とつるんで、旦那になる男性との結婚前に一方的な離婚契約書を作って彼らにサインをさせておくことなど朝メシ前。そうして、いざ離婚となったら全財産の100%に近いほどの慰謝料を払わせる。莫大な慰謝料を請求した、という離婚のニュースが流れたら、やっぱり身一つでノシ上がってきた有名女優はさすがだな、と思っておけば間違いありません」(同)

 そのいっぽうで、そんな有名女優らと同じくタレントやモデルから大手プロダクションに入ってきた、その他大勢の子たちはというと、
 「局の編成関係者や大手広告代理店関係者ら、小さな仕事や小遣いをもらえるお相手を見つけるのも決して楽ではないのが実情でしょうか」(別の業界関係者某氏)
 という。だから、やっぱりここにも大女優との裏の序列はあるのだ。
 
 何人か思い浮かぶ顔もあるが、やはり若手大物女優ってスゴイんだな、とむしろ素直に感心させられてしまうのである。

関連記事


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ