search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 中島知子 生出演で“無断欠席”報道を完全否定「営業妨害」「名誉毀損」

中島知子 生出演で“無断欠席”報道を完全否定「営業妨害」「名誉毀損」

pic pic

こういう報道に対して「やめていただきたい」と訴えた中島。

 元オセロの中島知子が、14日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」に生出演し、“無断欠席”報道を改めて否定した。

 中島は11日に出演映画「新宿ミッドナイトベイビー」の完成披露試写会に出演する予定だったが、欠席。一部のメディアから、「イベント無断欠席」と報じられていた。この報道に対し、中島は自身のブログで「無断欠席や許可のない早退はありえません」と完全否定していた。

 番組内では、「大人のニュースランキング」が発表され、第3位に「中島知子 出演映画披露試写会 “ドタキャン”報道を否定」がランクイン。

 まず、中島は「毎回毎回yahoo!1位でありがとうございます」とyahoo!ニュースのトピックスに取り上げられたことに感謝した。

 そして、「普通にこういうことってあるじゃないですか、仕事が先にスケジュールが入ってて、連絡が遅かったので、無理だったていうのがあるので。監督は別に悪くもないし、私も悪くもない。なんですが、間の連絡が遅くなって」と事情を説明した。

 さらに「事実じゃないことを載せるっていうのは、どうなのかってジャーナリズムとして」とニュースを報じた媒体を批判し、「営業妨害」と訴えた。

 この報道に対し、腹を立てている司会の長谷川豊は「僕なんかは、裁判起こしたいと思うんですけどね」と問いかけると、中島は「名誉毀損なんじゃないかってね」と返答した。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ