search
とじる
トップ > 芸能ニュース > おぎやはぎ矢作、アンジャ渡部の「結婚式呼ばれてない」が不仲説否定 THE W優勝の吉住出演で裏話も

おぎやはぎ矢作、アンジャ渡部の「結婚式呼ばれてない」が不仲説否定 THE W優勝の吉住出演で裏話も

pic pic

おぎやはぎ・矢作兼

 12月17日深夜放送の『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ系)で、矢作兼が一部報道に出ているアンジャッシュ渡部建との不仲説について言及した。

 おぎやはぎにとって、渡部は人力舎の直属の先輩に当たるが、不祥事には厳しい批判を向けてきた。

 小木博明は「もっともらしくテレビ関係者のコメントとかあるけど、まったく逆だからね」と反論。矢作も「(佐々木希との)結婚式呼ばれてないのがまず怪しいじゃん」と話しながらも、お祝いは贈っていると強調。さらに、矢作はかつては渡部の家に入り浸り、そこに小木もよく行っていた。矢作は「渡部さんのことをフォローするつもりはないの。ああいう人間だから。俺たちが言っているのは、ああいう『悪渡部』が大好きなの。『裏渡部』『悪渡部』がすごい面白いから、そのキャラで今後売り出して行けって言ってるの」とコメント。こうした毒気のある言葉が、そのまま受け止められてしまい、小木と渡部の不仲説に繋がってしまったのかもしれない。

 ​>>おぎやはぎ小木、渡部会見に「泣きそうな芝居」「世間は騙されると思っていた」違和感を話す<<​​​

 この日の放送では、14日放送の『THE W』(日本テレビ系)で優勝を果たした同じ人力舎所属のピン芸人・吉住も出演。おぎやはぎの二人は、もともと吉住のネタの面白さは知っていたが、「優勝じゃないってネタが多い」と矢作は語り、賞レース向きではないと考えていたようだ。ただ、ネタは作り込まれており、矢作は「『R-1』も行ける」と絶賛した。

 さらにリスナーからは、最後の結果発表の時にすでに吉住の顔が感極まっており、「優勝を確信していた?」という質問メールも届いた。吉住は、他の人からも同様の指摘を受けていると話し、「自分のネタをやっている時は、観客の子は笑っていると思っていたけど、審査員が笑っていなくて。女の子受けしかしないんだな、これはもう負けたんだなと思っていて」と、まったく逆の思いだったことも話していた。こちらは、後輩を温かい雰囲気で迎えており、ネット上で「やっぱり人力舎アットホームだな」「こういう放送もいいね」といった声が聞かれた。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ