search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 話題のドラマ『共演NG』主演の鈴木京香、リアル共演NG女優も多い?

話題のドラマ『共演NG』主演の鈴木京香、リアル共演NG女優も多い?

pic pic

鈴木京香

 俳優の中井貴一と女優の鈴木京香がW主演を務めるテレビ東京系のドラマ「共演NG」が10月26日にスタートした。

 中井演じる実力派大物俳優が、かつて自身の二股疑惑が原因で破局し、“共演NG”となった鈴木演じる人気女優と、25年ぶりに弱小テレビ局の社運をかけた大型連続ドラマでW主演することになり、展開されるラブコメディー。

 各スポーツ紙によると、同22日に行われたオンライン会見に出席した中井は「50代がもう1回恋をしたいと思ってもらえたらうれしい」とPR。

 鈴木は「百発百中、笑ってもらえるシーンもある。ドラマ好きの私としてもおもしろいドラマ」とアピール。

 また、恋愛ドラマとあって、中井が「2話で“濃厚接触”なシーンが…」と言及。それを受け、鈴木は「濃厚接触ではありますけど、(感染拡大防止の)ガイドラインに従ってやっています」と明かして笑わせたという。

 「秋元康氏が企画・原作を担当し、同局にとって社運をかけたドラマとも言われているほど。中井と鈴木はこれまで共演も多く経験豊富とあって、白羽の矢が立てられた。このところ、クオリティの高いドラマが多いテレ東だが、今作は視聴率にも期待が寄せられることになりそうだ」(放送担当記者)

 そこで気になるのが、鈴木の共演NG女優。
 発売中の「女性セブン」(小学館)によると、鈴木は知る人ぞ知る共演NGの多い女優。
 中でも、2001年にフジテレビ系のドラマで共演した米倉涼子は、同じモデル出身のトップ女優ということで鈴木サイドが難色を示すという。

 そして、白石美帆は鈴木が現在交際中の長谷川博己の元彼、深津絵里は鈴木の元彼の堤真一の元彼かぶりとあって、それぞれ共演NGだというのだ。

 ​>>既に同棲5年?「身を引こう」と思っていた鈴木京香を一途に思い続けた長谷川博己<<​​​

 ほかの共演NG女優も気になるが、おそらく、堤とは共演NGのはずだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ