search
とじる
トップ > 芸能ネタ > V.Iの引退、BIGBANGだけでなく所属事務所全体の問題に?

V.Iの引退、BIGBANGだけでなく所属事務所全体の問題に?

pic pic

画像はイメージです

 自身が経営に関与していたクラブの性接待や薬物取引などの疑惑をめぐり、10日にソウル地方警察庁が性売買あっせんなどの容疑で立件されていた韓国の男性グループ・BIGBANGのV.Iが11日、自身のインスタグラムで、引退を表明した。

 V.Iは韓国語でインスタを更新。「この時点で引退をするのがいいようだ。社会的な物議を醸している事案がとても大きく、芸能界引退を決心した」とつづった。

 今後、捜査に協力して疑惑を解明する意向であることを明かした上で、「YG(所属事務所)とBIGBANGの名誉のためにも、僕はここまでのようです。改めて謝罪します。申し訳ございませんでした。皆さん、今までありがとうございました」とした。

 渦中にもかかわらず、所属事務所は、V.Iが兵役のため同25日から入隊することを、今月8日に発表。韓国内から批判の声が挙がっていた。

 「クラブをめぐる疑惑以外にも、海外での違法薬物吸引疑惑、脱税疑惑など、連日スキャンダルが報じられており、もう事務所もかばいきれない状況に追い込まれてしまった。近々、事務所が公式な見解を発表するようだ」(韓国の芸能界に詳しいジャーナリスト)

 日本でも大人気だったBIGBANG。16年には米の経済誌「フォーブス」が発表した「年間で最も多く稼いだ30歳以下の有名人上位30人」にランクイン。グループで4400万ドル(約47億9732万円)の年間収入を挙げたというが、それだけに、V.Iの引退は事務所にとって大打撃を与えそうだというのだ。

 「今後、残りのメンバー4人の個人活動が中心になりそう。事務所は後継者として後輩グループのiKONやWINNERを日本で売り込んだが、まったく売れなかった。とてつもない売り上げダウンになりそう」(音楽業界関係者)

 まだまだV.I引退の余波は広がりそうだ。

記事内の引用について
BIGBANG・V.Iの公式インスタグラムより https://www.instagram.com/seungriseyo

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ