search
とじる
トップ > トレンド > 80年代スケーターズ・アイコン“BONES BRIGADE”の真実公開

80年代スケーターズ・アイコン“BONES BRIGADE”の真実公開

 『DOGTOWN & Z-BOYS』(2001年・米)のステイシー・ペラルタ監督最新作『ボーンズ・ブリゲード』を12月1日(土)よりシネマライズにてロードショーほか全国順次劇場公開が決定。

 本作は日本でも2002年に劇場公開され大きな話題となったスケ−トボード・カルチャーのドキュメンタリー映画『DOGTOWN & Z−BOYS』の続編ともいうべき作品で、本年1月のサンダンス映画祭にてワールドプレミア上映が行われ、騒然となった超話題作。

 70年代にスケートボード界に革命を起こし、ストリートカルチャーの発信源ともなったチームZ−BOYSの一員でもあり、その後映像作家となったステイシー・ペラルタは、その自伝的ドキュメンタリーとし『DOGTOWN〜』を発表、全世界で100万枚以上のDVDセールスを記録する驚異的な成功を収めている。

 そしてZ-BOYS解散後の80年代、低迷期に入ったスケート業界を救った新たな伝説的チームが、ペラルタ自身が作り上げたBONES BRIGADEであり、10年以上の時を経てペラルタが再びその非常にパーソナルな題材に挑んだ最新作がこの『ボーンズ・ブリゲード』。これは若い野心的なアメリカ人のグループが、仕事、スキル、情熱、そして不可能を可能にする信念で、現代では何兆円もの金額を動かす巨大産業に発展したスケートボード業界の礎を築いていった物語になっている。

 BONES BRIGADEの主要メンバーであり、世界的な知名度を誇る面々が挙って出演、過去の貴重なアーカイヴ映像を織り交ぜ、80年代のストリートカルチャーの真実を浮き彫りにする。

『ボーンズ・ブリゲード』2012年サンダンス映画祭正式出品 
12月1日(土)、シネマライズにてロードショー! 全国順次公開

関連記事


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ