雑誌賞受賞の髭男爵・山田ルイ53世 “一発屋”の汚名返上で評価上昇中

お笑い 2018年03月25日 22時30分

雑誌賞受賞の髭男爵・山田ルイ53世 “一発屋”の汚名返上で評価上昇中山田ルイ53世

 お笑いコンビ・髭男爵の山田ルイ53世が、ラジオ番組「髭男爵 山田ルイ53世のルネッサンスラジオ」(文化放送)で、自身が「第24回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」を受賞した喜びを語った。この様子は文化放送のポッドキャストで、26日に配信される。

 山田が受賞した同賞は、大手出版社の編集者100名の投票で、国内の雑誌媒体に掲載された記事や企画に対して贈られる。山田は昨年月刊誌『新潮45』(新潮社)に連載した「一発屋芸人列伝」で「作品賞」を受賞した。

 連載では髭男爵をはじめ、波田陽区やレイザーラモンHGら、かつて一世を風靡したお笑い芸人をフィーチャー。5月には単行本化も決定している。

 収録で山田は、「『一発屋総選挙』優勝以来の受賞です」と自虐的にコメントしつつ、感激した様子。世間では一発屋芸人扱いとなっている髭男爵だが、近年山田は文化人芸人として静かに注目を集めているようだ。

 「山田は『一発屋芸人列伝』の前にも、自身の引きこもり経験をつづった『ヒキコモリ漂流記』(マガジンハウス)を発表しています。またコメンテーターとしても、的確なコメントをするとネットユーザーから支持されています」(ネットライター)

 山田は昨年、『ワイドナショー』(フジテレビ系)にも出演。ネットでエゴサーチをした際、自分に向けられていた“ネットの声”について反応。ネットユーザーの容赦ない誹謗に対し、「その厳しい目、自分自身の人生に向ける勇気ある?」と問いかけた。この発言はネットでも、「これは名言」、「刺さるな」「また番組に出てほしい」などの声が寄せられ、反響を呼んだ。

 「情報番組のコメンテーターを務める芸人たちの多くは、ネットユーザーから『コメントが薄くて稚拙』と叩かれがちです。その分、山田の件は珍しいケースと言えます。今後ネットユーザーの支持率の高さと鋭い観察眼を活かせば、活躍の場がより広がる可能性もあります」(同)

 今回の受賞を機に、文化人芸人としての認知がぐんと広がりそうだ。

ピックアップ

ペナントレース中断が決定!プロ野球は東京五輪で地方行脚
2018年09月19日 17時45分 [スポーツ]

お笑い新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る