search
とじる
トップ > 芸能ニュース > AKB48総選挙に“アイドル界の曙太郎”が参戦

AKB48総選挙に“アイドル界の曙太郎”が参戦

 アイドルグループ、AKB48の恒例の総選挙が今年も開催されることが発表された。今回は昨年までと異なり、立候補制となり、制限付きながら、卒業生の参加も可能となった。そんな中、注目は、元SDN48キャプテンである野呂佳代だ。

 野呂は第2期生としてAKB48に加入。オーディションでは、年齢、体重、靴のサイズを誤魔化したとの伝説を持つメンバーであり、のちにAKB48へ加入した理由を、「みんなブスだったから」とも語っている。そんな彼女は、AKB48がブレイクする前から、バラエティに強いメンバーとして活躍。今でこそ、指原莉乃や大家志津香らがバラエティ番組で活躍するが、そんなバラエティメンバーたちのパイオニア的な存在だ。

 最近では、AKB48のバラエティ番組に出演し、なぜか相撲を取るキャラとして活躍。AKB48メンバーやSKE48メンバー、さらに、グループでもっとも相撲が強いとウワサされていたNMB48キャプテンの山本彩を瞬殺。同番組では、“アイドル界の曙太郎”との称号を得ている。ちなみに、野呂が主演をつとめたミュージカルでは、篠田麻里子から、「横綱 野呂佳代様」と書かれたお花を贈られている。相撲の実力だけではなく、トークでの後輩との絡みでは、後輩メンバーの新たな一面を引き出すことで、ファンからは、「オレの“推し”も野呂さんと競演してほしい」と熱望されることも。

 そんな野呂は、参加した第1回総選挙では残念ながら圏外。アイドルライターは、「誰からも愛されるが、アイドルという観点から見ると“一推し”にはしにくい」という。ただ、テレビ番組で、「センターに立ったことがない人にとっては、やっぱり1回は立ってみたい。ブスだと思って入ってきたわけじゃない」と語った彼女が、今回の選挙で、どんな力強い土俵際の粘り腰で、旋風を巻き起こすのか注目したい。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ