加藤浩次“プロデューサー”!? の手腕

芸能ニュース 2015年01月14日 15時30分

加藤浩次“プロデューサー”!? の手腕

 山本圭壱が今月19日、およそ8年半ぶりに芸能活動を再開する。この間、「極楽とんぼ」の看板を決して下ろさなかったのは、相方の加藤浩次。今では、テレビ番組出演ランキングの上位常連者となり、日本テレビ系情報番組『スッキリ!!』で見せるキャスターとしての顔を、しっかり浸透させている。

 そんな加藤。フィーチャーされることはほとんどないが、じつは名プロデューサーとしての天賦の才もある。これまで、加藤の進言によって数々の芸人がイメージチェンジを図り、売れるきっかけをつかんでいるのだ。

 たとえば、ロンドンブーツ1号2号・田村亮。加藤とは今はなき東京・銀座7丁目劇場の時代に、同じ釜の飯を食った仲だ。偶然にも、同じ苗字の田村淳とコンビを組んだが、まだ燻っていたころ、加藤が「金髪にしろ」と提案。すると、イケメンに斬新なヘアというオリジナルスタイルが完成して、女性ファンのハートをゲット。ロンブーは瞬く間に売れ、亮は、男前芸人の名をほしいままにした。

 同じ東京芸人のおぎやはぎに、“コンビで眼鏡”を推奨したのも加藤。それまで、根暗なイメージがあった眼鏡だが、スタイリッシュで社会人経験もあり、端正な顔立ちの小木博明と矢作兼なら、“おしゃれ眼鏡男子”になれると踏んだのだ。その狙いは、見事に的中した。

 同級生の遠藤章造&田中直樹で結成した、ココリコ。今でこそ、ふたりそろって活動の場を広げているが、結成当初のコンビ名はココリコボンバーズだった。この「ボンバーズを取れ」と指示したのも、加藤。これを機に、ふたりはレギュラー番組をゲット。その快進撃は今なお、続いている。

 そんな加藤が次に手がけようとしているのは、番組絡みではあるものの、椿鬼奴とグランジ・佐藤大の結婚。本気でプロデュースして、佐藤を芸人として一人前にしようと画策している。この計画も見事に成就すれば、加藤はさらに株を上げることになるが、4度目の奇跡は起こるのか!?(伊藤由華)

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る