いつのまにかアイドルの特産地となっていた大分県

芸能ニュース 2013年10月11日 11時45分

いつのまにかアイドルの特産地となっていた大分県

 アイドル戦国時代とも呼ばれている昨今、様々な個性を持ったアイドルたちが活躍している。かつて、アイドルの名産地と呼ばれていたのは、福岡県であった。松田聖子、酒井法子をはじめ、現在でも元AKB48の篠田麻里子、同グループ、チームBキャプテンの梅田彩佳、もちろん現在は博多を拠点に活動するHKT48も全国区で活躍。同グループの多くのメンバーは福岡出身である。

 昨今、そんな福岡県に迫っている“アイドル県”が同じ九州の大分県だ。そもそも、福岡県は500万人以上が暮らす九州を代表する県。大分県はその5分の1程度の人口しかいないものの、最近では話題のアイドルを多く輩出している。

 まず、今年、開催されたAKB48総選挙で第一位を獲得した指原莉乃。彼女はバラエティ番組でも頻繁に自身が大分出身であることをアピール。大分市の観光大使の経験もある。そんな指原と同じ中学校に通う同級生であったのが、SKE48の矢方美紀。ただ、今では先輩と後輩という関係になってしまっていることから、二人が並んで大分をアピールしたことは皆無である。

 さらに、元AKB48の中西里菜、元SKE48の小野晴香も大分出身。同じく秋元康氏がプロデュースする乃木坂46でも、衛藤美彩と畠中清羅が大分県出身だ。さらに大分出身のアイドルは、アイドリングには後藤郁、SUPER☆GiRLSには、宮崎理奈がいる。

 また、昨年、大分では、大分市観光大使の指原莉乃と大分市の観光特使に任命された乃木坂46が同日のCD販売で激突。ニホンザルの大群で知られる大分市の高崎山に、指原莉乃さんと乃木坂46のアイドル特設コーナーが登場するなど、PR合戦を繰り広げた。

 どちらかと言えば、地味なイメージもあった大分県だが、今後どんなアイドルを輩出してくのか、アイドルファンからは目の離せない県になっている。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る