search
とじる
トップ > トレンド > 堀越日出夫の「私、テレビの味方です」 フジ系深夜番組「キャンパスナイトフジ」とタイアップ!?

堀越日出夫の「私、テレビの味方です」 フジ系深夜番組「キャンパスナイトフジ」とタイアップ!?

 テレビの世界で現役女子大生タレントが跋扈(ばっこ)している昨今。「大学に通ってまーす」という“現役の女子大生感”を売りにしている子が急増しているのだ。アイドル界でも井上真央(22)と北川景子(22)が明治大学を3月にそろって卒業したり、南沢奈央(18)が立教大学に今春入学したりしている。お天気お姉さん系を見渡すと、福田萌(23)が横浜国立大学を今春卒業、八田亜矢子(24)は現役の東大生だ。クイズ番組などに出演している三浦奈保子(22)は東大の3年生だし、『おもいっきりDON!』レギュラーの吉田小江子(28)は京都大学卒を売りにしている。女子大生(系)タレント全盛期なのだ。

 以上のような人を“プロ女子大生”とするならば“セミプロ女子大生”も存在する。それが今春からスタートした『キャンパスナイトフジ』(フジテレビ)に出演中の女子大生たちだ(一部、事務所所属者もいる)。各大学のミスコン受賞者などキレイどころ21人をかき集めて番組(しかも2時間の生放送)を作ってしまおうという、コンセプト自体は明瞭かつ簡易なものだが、筆者がいま一番見てしまう番組であることもまた事実なのである。

 気になる番組内容は現代によみがえった『オールナイトフジ』。女子大生にエロいことを言わせたり、入浴後にパジャマファッションショーを開催したりと、やりたい放題。台本からカメラワークまで、徹底的に男性目線で番組は進行していく。ちょっと名の知れたアイドルであれば、マネージャーが「それはちょっと…」と止めに入るところだが、この番組にはそんなストッパーは存在しない。すべて下地になっているのは女子大生の素人感である。
 これを女性目線で作ると、番組はすぐさまダメなパターンに突入してしまう。女子大生が最新コスメを紹介したり、流行り物をリポートしたりし始めるとサーっと男性ファンは離れていく。そういうの、男は1ミリも興味ないから(そういう番組が他局であったような…)。ところが、さすがはフジテレビ。そんなことは先刻承知とばかりに男目線にこだわる。そこが偉すぎるではないか。深夜番組とはいえ、なかなかそこまで針を振りきれるもんじゃない。
 というわけで『オールナイトフジ』みたいに何年も番組が続くように、当連載では同番組を全力プッシュしていくことを決定。一方的にタイアップ気分でいるので「日本一早く朝刊が読める!早ズリッ!」のコーナーで取り上げてくれると嬉しいです!(夕刊だけど)。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ