search
とじる
トップ > トレンド > お笑いコンビ「とりゅふ」にインタビュー 『オスカープロお笑いライブ』

お笑いコンビ「とりゅふ」にインタビュー 『オスカープロお笑いライブ』

 毎月第3金曜日、関交協ハーモニックホール(東京・新宿区)で開催される『オスカープロお笑いライブ』。今月15日(金)の同ライブでは、オスカープロモーションのバラエティー部門の芸人44組と、ゲストのヤポンスキーがネタを披露した。同ライブは、笑いを求める観客で満員になることで知られている。観客の投票が即時集計され、その場で発表されることが特徴だ。今月は、お笑いコンビ「とりゅふ」が、2部構成で行われるうちの上位ステージ・A-YOSEで1位に輝いた。ライブの閉幕後、興奮冷めやらぬ楽屋を訪れた。連続性のあるトークネタを6連発して優勝をさらった「とりゅふ」の2人に話を伺った。

【とりゅふ】
田中まこ:1977年7月22日生、北海道小樽市出身(写真・黒いシャツ)
ヤマダサトシ:1978年10月24日生、神奈川県横須賀市出身(写真・赤いシャツ)

 まず、見事に1位に輝いた感想を聞いてみると、「一番はうれしいです」(ヤマダ)「気分がいいです」(田中)と率直な答え。「とりゅふ」は先々月のライブでは1位になるものの、先月は2位に陥落、今月再び首位を奪回した形になった。

 「とりゅふ」がコンビを結成したのは昨年4月。それまでにもライブ出場者同士として顔を合わせるなど、2人は10年以上前からの知り合いだったという。現在は都内と横須賀市でのライブを中心に活動している。コンビは、「息はぴったりです」(ヤマダ)「2人だとフォローしあえるので楽しくできます」(田中)と話す。

 将来の夢を尋ねると、「テレビに出るよりも地方をライブで回りたい」(田中)「同じです。生のお客さんの前でやるのが楽しいので」(ヤマダ)と、ガツガツいくタイプではないという2人が、“お笑い”に対する熱い思いを語る。『オスカープロお笑いライブ』はステージを笑顔で見てくれるお客さんが多いと語る「とりゅふ」の2人。「2回連続で1位になった組はまだないので、来月のライブでも1位になって、僕らが初の連覇を成し遂げたい」(ヤマダ)「おもいっきりふざけたい」(田中)と意気込みを語ってくれた。ちなみに、オスカーの女優さんなら誰が好み? という質問すしてみると、「上戸彩さん」(ヤマダ)「リサ・ステッグマイヤーさん」(田中)とのこと。

 オスカーの女優さんも普通に観客として顔を出すこともあるという『オスカープロお笑いライブ』。次回は、8月19日(金)に開催される。まだご覧になっていない方は、真夏の夜に、『オスカープロお笑いライブ』で、笑いのひとときを過ごしてみてはいかがだろうか。(竹内みちまろ)

【今月のトップ3】
B-YOSE
第1位:勝又
第2位:ソシコ
第3位:プラスワン

A-YOSE
第1位:とりゅふ
第2位:ヴェートーベン
第3位:緑橋トップチーム

【次回のオスカープロお笑いライブ】
日時:2011年8月19日(金)
場所:関交協ハーモニックホール
住所:東京都新宿区西新宿7-21-20関交協ビル
開場:18:00から
開演:B-YOSE・18:15から、A-YOSE・19:30から
チケット:1000円(A-YOSE・B-YOSE通し)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ