search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ハリウッド・スキャンダル ジョニーデップ スパロウ役を降板 そのワケは…?

ハリウッド・スキャンダル ジョニーデップ スパロウ役を降板 そのワケは…?

 ジョニー・デップ主演で日本でも大ヒットシリーズとなっている「パイレーツ・オブ・カリビアン」。その第4弾への出演に肝心のジョニーがあまり意欲的になっていないと米ゴシップサイト「Celebitchy.com」が報じて、話題となっている。

 もともと第4弾の出演には乗り気でなかったジョニーだが、以前から信頼を寄せていた映画製作会社「ディズニー・スタジオ」のチーフ、ディック・クックが退社したことが決定打となり、ジャック・スパロウ役を降板することになるかもしれないというのだ。

 何としてでもジョニーを降板させたくない同スタジオは、約束した出演料をさらに上回る大金を提示し、何とかして思い留まってくれるよう必死で交渉しているとか。
 しかし、「MTV」のリポートによれば、ディズニー・スタジオはすでにジョニーの代役を考え始めているという。
 果たしてジョニー以外にジャック・スパロウ役をこなせる俳優は存在するのだろうか?
(photo by PRPHOTOS)

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ