search
とじる
トップ > 社会 > 東京モーターショー厳選リポート「ちょい不良オヤジは車で光れ どうせ乗るならスーパーカー!!」(1)フェラーリ 430スクーデリア

東京モーターショー厳選リポート「ちょい不良オヤジは車で光れ どうせ乗るならスーパーカー!!」(1)フェラーリ 430スクーデリア

 開催中の「東京モーターショー2007」(千葉・幕張メッセ)から、ちょい不良オヤジに似合う最新スーパーカーを厳選リポートする。小僧にゃマネできない荒技をキメる。
 “赤い跳馬”フェラーリ(伊)の目玉は、日本初披露となる「430スクーデリア」だ。排気量は4308cc。V型8気筒DOHCエンジンを搭載し、いたるところにカーボンを使って車両重量を1250?まで軽量化することに成功した。
 トランスミッションは6速セミATながら、電子制御に最新技術を結集したF1スーパーファイトを採用して進化した。
 日本総代理店コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドの神保早恵さんは「最高速度は300kmはかる〜く出ると思いますよ。レース仕様の車にナンバーを付けられるようにしたロードバージョンですから。価格は未定ですが、国内オーダーは300台を越えたので締め切りました。再開するかは分かりません」と人気ぶりを明かす。
 価格も分からずスーパーカーをオーダーするリッチマンがそんなにいるのか?

 「ええ、います。最初の2、3日で200台いきましたね。ひどいときは、実写車もスペックも見ていなくてもオーダーが入るのがフェラーリですから」(神保さん)
 渋めのライトブルーメタリックのボディーに太いシルバーラインが2本走る。前身の「360」に比べデザインに直線的な部分が増えて男らしくなったうえ、フロントの大型エアインテークなど随所に迫力があり、来場した若者からは「かっこいい〜」のため息が漏れた。黄色いタコメーターがシャープなコクピットに座ると、にやけ顔が自然と引き締まる。
 「フェラーリオーナーはみなさんかっこいい。走ると注目されますから自分をトータルコーディネートするようになるんです。見られるほどに磨かれる芸能人と同じです。たまにヘンな方向にいっちゃう人もいますけどね(笑)」と神保さん。
 最近はインドや中国に入荷枠をとられているそう。香港などは日本の価格の倍ぐらいのため、アジアからの観光客は「安いねえ〜」と驚くそうだ。
 有名なフェラーリオーナーは歌手の河村隆一や俳優ブラッド・ピットら。これに乗らずに何に乗る!?

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ