search
とじる
トップ > 芸能ネタ > キムタク、若者向けの新CMが決定?

キムタク、若者向けの新CMが決定?

 元SMAPの木村拓哉が、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」のCMに出演することを、一部スポーツ紙が報じている。

 所属するジャニーズ事務所の公式サイトによると、木村は現在、タマホームとデサント(アジア諸国一部のみ)の2社と契約を結んでいる。

「契約は結んでいるものの、昨年のSMAP解散騒動でSMAPのファンから“戦犯”とされイメージダウン。そのため、現在、CMは流れていない」(広告代理店関係者)

 記事によると、木村が新CMに起用されるのは昨年1月以来、約2年ぶり。ソロ活動開始後、初めてとなるという。スマートフォン用アプリのCMに木村が出演するのも初めて。

 肖像権の管理問題などで、ネットビジネスとはこれまで一線を画していたジャニーズ事務所だが、LINEに関連するCMには出演。
 今月7日に生配信された「LINE LIVE」にV6の岡田准一が出演したことでも話題になっていた。

「ゲスの極み乙女。の川谷絵音との不倫騒動で活動を休止していたベッキーは、騒動後初CMはLINEだった。キムタクにとってもある意味、来年は“出直し”の年。ベッキーと同じような状況ということもあって、LINEのCM出演を決めたのかもしれない」(芸能記者)

 木村は今年のGW、主演映画「無限の住人」が公開された。公開前から大々的にPR活動を展開していたものの、観客動員は伸び悩んでしまった。

 来年は、1月期にテレビ朝日系連続ドラマ「BG〜身辺警護人〜(仮)」に主演し、ボディーガード役に初挑戦。

 また春には、主演映画「検察側の罪人」が公開され、再来年も主演映画「マスカレード・ホテル」に主演し、刑事役に初挑戦する。事務所から独立した元SMAPの3人に勢いで押されっぱなしの木村だが、ようやく“本気”になった?

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ