search
とじる
トップ > 芸能ニュース > バナナマン日村、「定期的に可愛い男を囲う」? オードリー若林とバカリズムが衝撃の暴露

バナナマン日村、「定期的に可愛い男を囲う」? オードリー若林とバカリズムが衝撃の暴露

pic pic

オードリー・若林正恭

 バカリズムが4日深夜、オードリー(若林正恭、春日俊彰)がMCを務める番組『あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?〜』(テレビ東京系)に出演し、バナナマンの日村勇紀に関する、とある事実を暴露した。

 バカリズムと東京03をゲストに迎えた今回。バカリズムが日村と同棲していた話題になると、バカリズムはもともと、ゆってぃと仲が良く、ゆってぃに誘われてアンタッチャブルの柴田英嗣の家で、ゲームをしたことがきっかけだと回顧。ゆってぃと柴田のほか、はなわと日村も訪れ、みんなでゲームをしたが、ゲームが終わり帰る時にバカリズムの家が遠かったため、日村に「お前、泊まったら?」と誘われ、そこから「2年くらい」同棲したという。

 ​>>オードリー春日、相方・若林への結婚祝いが“1000円もしない”プレゼントのみ? 変わらぬケチぶりにファン爆笑 芸能ニュース 2020<<​​​

 そんなバカリズムの話を聞いた若林は「日村さんって可愛い男の子好きだよね」と言うと、バカリズムも「後々聞いたら、(日村は)やたら定期的に可愛い男を囲う」と暴露。若林も「(テレビに自分が)出たての頃、1回だけ『一緒に住まない?』って言われたことがある」と明かし、共演者らを驚かせていた。バカリズムは、日村は若林みたいなタイプが「好きかも」と納得するとともに、何かしたいわけではなく、「ずっと一緒にいたいんじゃないですか」と理解していた。

 日村が男の子好きであるという話を受け、ネット上では「男の子定期的に囲う癖めちゃくちゃ笑った」「日村さん可愛い。男の子好きってその場の流れのボケかと思ってたけどガチなのね」「若林さんも自分のこと、可愛いって認識してんのね」「日村さんと若林さんが一緒に住んでいたらどうなっていたんだろう」といった声が挙がっていた。

 「実は、日村さんは過去に、自身が“可愛い男の子好き”であることを自ら暴露しているんです。2013年にイベントの場で、当時独身だった日村さんに対し、相方の設楽統さんが『若手の可愛い男の子ばっかり誘ってる』と明かし、日村さんも肯定していました。その頃から日村さんの可愛い男の子好きは健在だったのでしょう」(芸能記者)

 可愛い男の子好きな日村だったからこそ、バカリズムは2年あまり日村と一緒に暮らしていけたのかもしれない。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ