search
とじる
トップ > スポーツ > ガイア・ジャパン復活は1年延期!彩羽匠「この悔しさはリングで爆発させます」

ガイア・ジャパン復活は1年延期!彩羽匠「この悔しさはリングで爆発させます」

pic pic

長与千種、彩羽匠、橋本千紘、里村明衣子

 15年ぶりに一夜限りの復活が発表されていた、長与千種がかつて率いていた女子プロレス団体ガイア・ジャパン『GAEAISM ―Decade of quarter century―』(15日 東京・後楽園ホール)が、1年延期されることが明らかになった。新型コロナウイルス感染拡大防止と、東京都の自粛要請により、後楽園ホールで集客しての大会は当面見送られており、ガイアもこの影響を受けた形となった。2021年の開催を目指すというのが、またガイアらしい。

 メインイベントに出場予定だった長与千種の愛弟子で、マーベラスの彩羽匠は「楽しみにしてくださっていた皆様申し訳ございません。中止ではなく延期ですのでチケットは大切に持っていただけると嬉しいです。この悔しさはリングで爆発させます!!」とコメント。対戦相手で里村明衣子の愛弟子であるセンダイガールズの橋本千紘は「ワクワクする日が延びただけ!ラッキーだよ。もっと成長した姿で試合ができるに違いない」と1年後の開催に目を輝かせていた。

 今大会で一夜限りの復帰をするはずだったOGの植松寿絵は「皆様…楽しみにしてくれていた皆様…すいません。悔しいです。だけど、この決断は正しいし、きっと皆様も不安で心配で悩んでた事と思います。だから、安心したと思います。不安渦巻く今この時にこの決断をしてくださったGAEAISMに感謝します。延期!必ず!パワーアップしておきます!!」と延期しても復帰を果たす気持ちに変わりがないことを明らかにしている。

 ガイアでは後楽園ホールから来年1月に振替大会を打診されているとした上で、「ファンの皆様とGAEAISMの絆をつなぐパスポートとして、ぜひ2021年大会開催まで大切に保管ください!」とチケットの保管を呼びかけるとともに、今後、返金対応なども行っていく意向だ。せっかく復活するのだから、超満員の後楽園ホールで伝説の団体をまた見たいと思うファンが多かったのは事実なだけに、今回の判断は吉と出るはずだ。
(どら増田)

関連記事

タグから探す


スポーツ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

スポーツ→

もっと見る→

注目タグ