渡辺直美のバーは客単価1万円? 多くの芸能人が飲食店を経営する事情

お笑い 2018年07月06日 19時00分

渡辺直美のバーは客単価1万円? 多くの芸能人が飲食店を経営する事情渡辺直美

 タレントの渡辺直美が都内の一等地に高級バーをオープンさせたと、女性自身(光文社)が報じている。先日レセプションパーティーが行われたばかりのこの店は、客単価1万円ほどと少々お高め。芸能人や業界人向けのバーと言えるだろう。

 渡辺に限らず、和田アキ子の『わだ家』や、たむらけんじの『炭火焼肉たむら』を筆頭に、飲食店を経営する芸能人はかなり多い。最近では、大御所から駆け出しのグラビアアイドルまでキリがないが、実は、飲食店は芸能人にとって最も魅力的な商売なのだ。

 まず、魅力の一つは手の出しやすさだ。料理人を雇えば調理師免許はいらず、飲食店は一般人でも開業しやすいと言われている。その上、ただでさえ芸能人は知名度があるため、人脈でお客さんが来ることが安易に予測できるのだ。引退した芸能人たちが飲食店経営に走るのもこういった理由からだろう。

 ただ、今は芸能人が経営する店も多く、幸先は良くても続けることができるかどうかは別の話。元野球選手でタレントの元木大介は、ラーメン店をオープンさせ最初は繁盛するものの、4年で閉店に追い込まれてしまった。「味はまずまず」と評判だったが、有名であるがゆえ、訪問前からハードルが上がってしまうという面もあるのだろう。

 また、飲食店の経営が芸能人を虜にするのは、仕事がなかった場合の保険になるという面もある。いつ干されてもおかしくない世界のため、蓄えがあるうちに投資するのだ。

 そして、“税金対策”になる点も見逃せない。収入が億近くになると、支払う税金もかなりの額になるため、その費用をサイドビジネスに回す人も多い。

 「飲食店に限らず、実は会社を設立している芸能人は多いんですよ。HKT48の指原莉乃さんも、税金対策で母親が芸能プロダクションを立ち上げているようですし、元AKB48の大島優子さんも同様に個人事務所を設立しているそうです。大島さんは計算してか、卒業の前に立ち上げていますが、芸能界は意外と堅実な人が多いといえます」(芸能関係者)

 現在、渡辺は芸人としてだけではなく、女優やモデルとしても活躍中だ。“芸能人が店を始めたらお金がかなりある証拠”とみていいだろう。

ピックアップ

完全復帰アピールの歌手、紅白落選コメントが絶妙で今後に期待
2018年12月11日 23時00分 [芸能ニュース]

お笑い新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る