search
とじる
トップ > 芸能ネタ > またネットクレーマーが暴走? 石田ゆり子のインスタに批判、ただ“叩きたい”だけなのか

またネットクレーマーが暴走? 石田ゆり子のインスタに批判、ただ“叩きたい”だけなのか

pic pic

石田ゆり子

 女優の石田ゆり子のインスタグラムが荒れ模様となっている。

 愛犬の雪と愛猫4匹を飼っている石田。しかし現在、ゴールデンレトリバーである愛犬は避暑地である那須高原の訓練士の元に預けているといい、現在は仕事の傍ら4匹の猫の世話をしていることをインスタグラムを通じて発信している。そんな中、石田は25日にインスタグラムに「避暑地でのんびり過ごしている雪」と愛犬の写真を公開。愛犬に向け、「会いたいです。雪」とつづっていた。

 しかし、この投稿に対し、一部ネットユーザーが「なんで雪ちゃんだけ何か月も避暑地に行ってるんですか?」「避暑地って言えば聞こえはいいけど、なぜ長期間預けてるのか疑問。いくら慣れてるとはいえ、飼い主の元が一番いいはずなのに」「猫だけ手元に置いて犬だけ手放すというのはちょっと可哀想過ぎる」といった批判を石田のインスタグラムにコメントする事態に。愛猫のうち2匹は愛犬を避暑地に預けている間に引き取ったという経緯があったために、今回批判コメントが集まってしまった模様。

 実は石田、以前から夏の間や撮影が忙しい際には、毎回同じ訓練士の元に愛犬を預けていることを公表しており、昨年も「離れてる時間が長すぎて可哀想」などの批判が出る事態に。思わぬバッシングが続出してしまったが、今回もまた同様の意見が集まることになってしまった。

 しかし、ゴールデンレトリバーが夏の暑さに非常に弱いことや、預け先が毎回同じで愛犬も馴染みがあるということもあり、インスタグラムのコメント欄にはこのバッシングに対する批判の声が殺到。「この猛暑の中、忙しい石田さんが当然の配慮だと思います。なんでもかんでも叩き過ぎ」「普段からインスタ見てる人は雪ちゃんがどれだけ優しい性格をしていて、それがたくさんの愛情を受けて育ってきたおかげだからだと分かるはず」「飼い主だって寂しいのは当然です。しかし、犬にとって最善の方法を選んでるんですよ」といった擁護の声が見受けられた。

 誰よりもペットを大切に想っているからこその決断にも関わらず、何故か上がってしまった批判の声。が、今後も臆することなくペットに関する投稿を続けてほしい。

記事内の引用について
石田ゆり子公式インスタグラムより
https://www.instagram.com/yuriyuri1003/?hl=ja

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ