search
とじる
トップ > 芸能ニュース > インタビュー記事にかみついた藤原紀香

インタビュー記事にかみついた藤原紀香

 女優の藤原紀香が7日に更新したブログで、インタビュー記事での発言がネット上で炎上していることに対して発言自体を否定した。

 事の発端は3月末に一部スポーツ紙に掲載されたインタビュー。紀香は40歳で仕事も彼氏も失い、バスガイドに転職した主人公を演じる、7月5日にNHKBSプレミアムでスタートするドラマ「ある日、アヒルバス」のPRをしたが、記事中で「本当にボロボロの女性です。底辺にいる藤原紀香が見られますよ」とコメント。そのコメントをめぐり、ネット上では「バスガイドに転職した女性が底辺ってこと?」、「40歳で失業した独身女性を『底辺』って見下してるの」などと批判コメントが飛び交っていたという。

 紀香は7日のブログで「私も本当に驚きました。。。」と困惑気味。「バスガイドが底辺だとか、40歳独身女性が底辺だとか、そんな言葉は一言も発していませんし、底辺の自分を見なさい、なんてこと言うわけないので放っておきましたら。。。書かれた見出しが一人歩きしているみたいなので、とほほです」と発言を否定したうえで嘆いたのだが…。

 「批判はあったかもしれないが、そこまで炎上していたわけではなかった。7日は一部スポーツ紙で同ドラマで紀香の恋人役を三代目J Soul Brothersの山下健二郎が演じることが発表されただけに、形を変えた紀香のPRという見方もできる」(芸能記者)

 昨年9月に突如、多くの芸能人が利用しアクセス数を競う大手ブログサービスにブログを開設。紀香は並み居る芸能人を押しのけ上位に食い込んでいるが、“底辺発言”の否定記事がネットニュースで大々的に取り上げられた効果もあってか、40位から17位にジャンプアップ。インタビュー記事により不快になったかもしれないが、ブログの大幅なアクセス数アップに成功したのは狙い通り?

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ