search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 藤原紀香が“紀香会”結成?

藤原紀香が“紀香会”結成?

 芸能界内の“派閥”といえば、かつては沢尻エリカ率いる「沢尻会」、「沢尻会」と対立しているとされた長澤まさみ率いる「長澤会」、最近では神田うの率いる「うの会」、小泉今日子率いる「小泉会」などがその存在を報じられているが、なかなか会合現場の“証拠”が押さえられていない。

 「うのは今月11日、コメンテーターをつとめるフジテレビ系情報番組『ノンストップ!』に生出演した際、『うの会』について、『ただお友達と食事したりしているだけで派閥なんてない。そもそもないんだから入会とか脱退とかありえないでしょ』と完全否定していた。ただ、うのの場合、『高級ブランドの貢物がないと脱会させられる』、『うのの高級ボディークリームを勧めている』などあまり良く書かれていなかったのも否定の背景にあると思われる」(女性誌記者)

 そんな中、新たな派閥を結成しそうな気配なのが女優の藤原紀香。今月8日付けの自身のフェイスブックに「SRS姉妹会! 美しい妹たちと素敵な時間を過ごしました」と書き込み、大衆演劇俳優の早乙女太一とのデキちゃった結婚を発表した西山茉希、シドニー五輪男子柔道金メダリスト・井上康生の妻・東原亜希との3ショットを掲載し女子会を行ったことを報告。「ここに京子ちゃんと畑野ちゃんが入って、格闘ビジュアルクィーン(懐かしい!笑)の五代目までが集結となるのだけど、今日は初の三人組で、今までに無いガールズトークが炸裂しました♪それぞれの幸せについてじっくり語りました。嬉しかったー! 今度は五人で会うなり〜」と次回の女子会開催に期待を寄せていた。

 「『SRS』とは96年4月から08年10月まで放送された格闘技情報番組で、『格闘ビジュアルクィーン』とは同番組のメインキャスター・紀香は初代でこの仕事をきっかけに大ブレークし、柏原崇と離婚してサッカー元日本代表の鈴木啓太と再婚した畑野ひろ子が2代目、長谷川京子が3代目、東原が4代目、西山が5代目をつとめた。その面子に目をつけて会合を開くとは紀香の目のつけどころもなかなか。紀香に誘われたら断れるはずがないが、紀香以外はみんな結婚していてママとなっているだけに、そう頻繁に集まれるだけではなさそうだが…」(芸能記者)

 「紀香会」が本格始動すれば、芸能界的にはいろんな意味で最強の派閥になりそうだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ