search
とじる
トップ > トレンド > レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第123回>

レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第123回>

 毎週金曜日に連載するレピッシュのマグミによるオススメCDを紹介する企画の第123回目。マグミがDJの際にいつも持ち歩く音楽玉手箱」(CDボックス)から、今週のオススメCDをピックアップしてもらった。

◇今週のこの1枚◇ピーター・ブレグヴァド&アンディ・パートリッジ「Gonwards」(2012年/EMI Import)

 XTCのアンディ・パートリッジと1970年代から活躍し、幾つかのバンド活動と平行してソロアルバムをコンスタントに発表しているピーター・ブレグヴァドとのプロジェクトアルバムです。YouTubeで「Sacred Objects」のMVを見て、大人の不良的な怪しさと枯れた感じが気に入って、待ち切れなくてわざわざイギリスから注文しました。今では、購入も簡単に出来そうです。

 元々、'83年のピーター・ブレグヴァドのソロアルバム「The Naked Shake-speare」でアンディ・パートリッジがプロデュースしています。その後のアルバムでも、もう一枚プロデュースしていて、その流れで今回、約20年ぶりに連名でアルバムを出したのだと思います。ともかく全体を通して渋いですね。肩の力の抜けた大人の遊びをあちこちに散らばせつつ、サウンドは多種多様です。すっきりしたアレンジながらもさすがベテランの2人、よく練られています。白黒のショートフィルムを見てるような感じを全体から受けます。

 XTCでさえもだんだんライブから遠ざかっているので、日本に来ることなどまず無いと思うのですが、イギリスとかでライブをやることがあれば、せめてDVDででも見てみたいですね。色々な演出もはまりそうなので。
 
■マグミ オフィシャルウェブサイト http://magumi.jp/main.html
■ライブ日程はこちら http://npn.co.jp/newsrelease/detail/5453947/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ