search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「『水ダウ』は取返しのつかないところまで…」伊集院光、山里結婚を勘違いも“同類”としてエール

「『水ダウ』は取返しのつかないところまで…」伊集院光、山里結婚を勘違いも“同類”としてエール

pic pic

伊集院光

 6月10日深夜放送の『伊集院光深夜の馬鹿力』(TBSラジオ系)で、女優の蒼井優との結婚を発表した南海キャンディーズの山ちゃんこと山里亮太にエールが送られた。

 結婚発表は5日水曜の未明に第一報が出た。伊集院は早朝のラジオ番組を持っているため、「朝起きて6時くらいに家を出る」生活を送っている。テレビをつけると、山里と蒼井の結婚が報じられていたが、「本気で『あの非モテ芸人と有名女優が結婚』という形のCMではないか」と思ったという。そのままタクシーに乗ると、ラジオからも同じ話題が流れてくる。

 次に疑ったのは、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)のドッキリであり、「非モテ芸人美人女優と結婚としてもファンと称する人たち祝福どころか失望のメールをいっぱい送ってくる説」の検証中なのではと考えた。伊集院は「『水曜日のダウンタウン』はしつこく取り返しつかないところまでやるから、先週の夜の(山里の)ラジオあたりも、『泣いてやんの』と録られている?」といった疑いを捨て切れなかったようだ。

 だが、後に事実だとわかり、伊集院は山里とメールのやりとりも行った。伊集院は「(山里が)コンプレックスキャラの自分が、こんな幸せになったら面白くなくなるんじゃないかと相当悩んでいたらしいけど、大丈夫だから」と励ました。

 伊集院は「僕と山里君が、心底ねじくれまくった心を持った同類だとすれば、一応うちだって、肩書としては元アイドルみたいな、かみさんをもらっているけど、黒いものは手を変え品を変え湧き出てくる」と話し、変則的なエールを送った。

 さらに、ラジオならではの“黒伊集院”的な視点ものぞかせ、「昼間の結婚会見で、まるでいいことのように『男は顔じゃないですよね?』的な話をしているリポーターたち気持ち悪い」と毒を吐いた。「『私たちは真人間です。世間の正義です』という人たちが、山里くんがブサイク人間、ダメ人間前提で、蒼井優さんが魔性の女前提で言う感じ。あっちすげえな」とあきれながらも驚きの様子だった。

 これを受け、ネット上では「伊集院らしい祝福メッセージだな」「まさに同志って感じ」といった声が聞かれた。さらに、山里自身も11日早朝にツイッターを更新し、「伊集院さんありがとうございます! ねじくれ曲がっていてよかった、心から思います。 あの『大丈夫だよ』で生きていけます。」と感謝の気持ちを記した。やはり、伊集院と山里は似た者同士であり、わかりあえる部分もあるのかもしれない。

記事内の引用について
山里亮太のツイッターより
https://twitter.com/YAMA414

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ