search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 『知りたがり!』の新年会で大暴れした住吉アナ

『知りたがり!』の新年会で大暴れした住吉アナ

 低視聴率による3月いっぱいの打ち切りが報じられているフジテレビ系の情報番組「知りたがり!」の新年会で、同番組のメインキャスターをつとめる元NHKでフリーの住吉美紀アナが大暴れした様子を発売中の写真誌「フラッシュ」(光文社)が写真とともに報じている。

 同誌によると、出演者やスタッフが一堂に会した新年会は今月11日に都内で開かれたが、住吉アナは会がスタートした直後からワインをがぶ飲みし酩酊状態。出席者に向かってあいさつをすると、番組内でも披露している得意のヨガを披露するため、スカートのままY字バランスをしようとしてスタッフらがあわてて止めに入る一幕もあったという。

 番組のメインMCであるロンドンブーツ1号2号の田村淳があいさつしている時は自力で立っていられず、座り込んでトロ〜ンとした目で淳を見つめる姿や、じゃんけん大会でも立っていられず、腰を男性に支えられている姿の写真も掲載されているだけに、日頃のストレスを吹き飛ばすように大暴れしたようだ。

 「裏番組の視聴率を上回ろうと『打倒 ミヤネ屋!』を掲げ、昨年4月から大きな期待を寄せられてスタートした同番組だが、ひどい時の視聴率は1%台に落ち込んだ。その“戦犯”と言われているのが、天気予報とヨガを組み合わせたとんちんかんな企画を自ら推し進めた住吉アナ。帰国子女でとにかく我が強く、NHKでも浮いていたようだが、『知りたがり!』でも悪いところが出てしまったようだ。住吉アナは年間契約だったので、クビを切ることもできず、結局、視聴率が低迷したまんまだった」(テレビ関係者)

 同誌によると、新年会から3日後の14日、番組の3月いっぱいでの打ち切りがスタッフに通達されたというが、同日は「ミヤネ屋」の放送がなかったため、視聴率は9%を超えたというが、大役をしっかりこなせなかった住吉アナの今後の身の振り方が気になるところだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ